個太郎塾

個太郎塾

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
授業種別
  • 個別指導(1対多)
  • 完全個別指導(1対1)

お問い合わせ・無料資料請求

コース・料金

対象学年 小5、小6
コースの概要と特長

中学受験のための個別指導コースです。カリキュラム・教材は市進学院準拠。市進教育グループの豊富な受験指導データを用いて指導します。
個別指導だから、生徒一人ひとりの理解度に合わせて授業進度や問題難度も柔軟に調整。

家庭学習も各自に必要なものをピンポイントで指示するので、「ムダ」「ムリ」がありません。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小4
コースの概要と特長

速読とはななめ読みやとばし読みではなく「これまでと同じ理解度を保ってより速く読むこと」をいいます。読む「速さ(スピード力)だけでなく、読むことを支えるいろいろな力(思考力・検索力・理解力・記憶力など)を総合的に鍛えていきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中3
コースの概要と特長

週3~4回の通塾で万全の公立高受験対策を行います。
個太郎塾がすすめる公立高校受験を応援するコースです。

◆公立難関高受験コース(応用)
入試で高得点が必要な公立トップ校・準トップ校を受験する生徒を対象としています。
中学課程を中3の秋までに終了させ、時間をかけて応用問題の演習を行います。
◆公立高受験コース(標準)
合格のために入試で70%~80%の得点が必要な高校を目標にするコース。
中3の冬までに中学課程を終了し、応用レベルの入試問題にも対応できるよう問題演習を行います。
◆公立高受験基礎練成コース(基本)
学校のテスト対策を徹底するコースです。
学校のテスト対策のための勉強は、入試で50%~60%出題される基本問題を解く力をつけることにもつながります。
入試対策は入試直前期に集中させ、「入試点(基本問題)+内申点」で合格ライン突破を目指すコースです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1・中2・中3
コースの概要と特長

週2回の通塾をベースに、英語・数学の徹底強化をはかります。
必要に応じて国語・理科・社会を追加できます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1・中2・中3
コースの概要と特長

週1回80分から、何コースでも受講できます。
部活動が忙しい生徒もここからスタート。
受講科目以外の科目の学習アドバイスもしっかり行います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1・中2・中3
コースの概要と特長

英語「ニュートレジャー」「プログレス21」、数学「体系数学」等、中高一貫校で使用される教材の指導を行います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

教科書レベルの徹底理解で定期テストの得点アップをねらう「ベーシックウイング」
国公立大・難関私立大・中堅私立大への進学を目標とする「アドバンスウイング」「学研プライムゼミ」

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

学校の授業・定期テスト対策レベルからセンター試験レベルまで単元ごとに区分けしつつ内容を網羅した映像授業。受験科目として考えられる科目が全て揃っています。受験科目の基礎内容を確認したり、センター試験対策として利用するのが有効。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

授業内容はオーダーメイド。生徒の希望に合わせて、そして目標に向けて適切な授業計画をスタッフと担当講師が立てて授業を行います。志望校から逆算して、今必要なものを生徒ごとに計画して授業に反映させていきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

個太郎塾の特色

学力が上がる理由

(1)「まず」基本の定着と理解
「わかる」「とける」の段階をしっかりクリアさせます。授業前後のチェックテストで理解度をはかるとともに、自習・家庭学習の指示と併せて学習時間を確保させます。

(2)「次に」学校の成績アップ
節目節目の学校の定期(中間・期末)テスト。
内申点のもとになる重要な試験です。「点になる」段階にまで引っぱりあげてテストに臨ませます。志望校に合格するには通知表の成績がどれだけ必要なのか、先輩たちのデータから作成された『合格内申チャート』を使い、目標意識を持たせます。

(3)「そして」志望校合格
(1)・(2)が確実にこなせれば、公立高入試でも大学共通テスト(現センター試験)でも出題の60%を占める「基本レベル」で得点できるのです。あとは受験校の出題傾向と、必要に応じて応用問題への対策で仕上げる。受験を知りつくした市進ならではのノウハウで合格を勝ち取らせます。

“個太郎塾は受験に強い”—皆さんにそう頼っていただけるよう、一人ひとりの志望校合格のためにありとあらゆる努力を私たちは惜しみません!

指導方針

「授業」・・・選べる個別指導
①先生1人に生徒2人の「1:2密着型個別指導」―基本の理解と定着を重視
1対2密着型個別指導 個太郎塾の授業の基本スタイルです。
新出事項の導入→問題演習→解答解説→問題演習・・・と、
“教わる時間”と“自分で問題を解く時間”が2人の生徒に対して交互に繰り返されます。
一方的に教わる(インプット=入力)だけでなく、自分で考えて解く(アウトプット=出力)時間が確保されている。理解・定着のための学習にはこのバランスが最も大切と言われています。
解答解説でも、ただ解き方を解説するのではなく、生徒の考え方を引き出す質疑応答を重視しています。理解(わかる)を定着(自分で解ける)につなげることにトコトンこだわる。それが生徒のやる気の素になる。
これが個太郎塾の目指す個別指導です。

②完全個別メニューの「自立型個別指導」―自分で進める学習で得点力アップ
自立型個別指導先生の指導のもと、一人ひとりの目標・目的に合わせて作成されたメニュー(完全学力別・志望校別カリキュラム)に沿って学習を進めます。「集中力がついた」「自分から勉強する習慣がついた」と受講者から声をいただいています。市進実力講師陣の授業映像(『ベーシックウイング・[教科書準拠]』、『ウイングネット』)をメインの学習支援システムとして活用。中間・期末テスト対策から受験準備まで強力にサポートします。

・高校生・・・定期テスト対策コース/志望大学合格コース ほか
・中学生・・・教科書準拠コース/公立高校入試コース ほか
・小学生・・・算国強化コース/中学受験コース ほか

苦手を克服したい科目・教科は「1:2密着型個別指導」で、学習量を増やし得点力を上げたい科目・教科は「自立型個別指導」で、といった組み合わせもおすすめです。「自立型個別指導」は「1:2密着型個別指導」より低料金(半額程度から)でご利用いただけるのも特長です。

他との違い・こだわり

個太郎塾の学習システム
「システム」・・・個別メニューで週1回から
■1コマ1回60分~80分,週1回から  ■いつからでも入会  ■「同じ先生」が「同じ曜日・時間帯」で
個太郎塾の個別指導はいつからでもスタートできます。月途中からでも全く問題ありません。入会試験もありませんので、勉強しようと思ったそのときからすぐに通い始めることができます。
また、自分の都合に合った曜日・時間帯を選べ、毎週「同じ先生」が「同じ曜日・時間帯」で指導しますので、塾での勉強が生活の一部となり習慣化することで、無理が少なく勉強を続けやすいシステムです。
ご入会の際、保護者の方やお子さまと面談いたします。その中で、これまでの学習状況や成績について把握し、カリキュラムや教材を決めていきます。

ご希望の方には各種学力診断・弱点診断テストを小学生、中学生、高校生の各コースとも用意しております(60分~90分程度)。テストの結果から、どこでどうつまずいているのか、今何が一番必要か。お子様に、より適した授業・教材・カリキュラムを提供いたします。無料体験授業(1回80分)も随時受付けています。お気軽にご相談ください。

▶小学生限定で1コマ1回40分のコース設定もあります(一部教室を除く)。
特に低学年のみなさんから「塾通いを始めやすいコース」として、好評をいただいています。



「学習アドバイス」・・・生徒一人ひとりに担任の先生
■安心の学習相談・進路相談

時期によって、あるいは学習進度や学力によって、どの生徒にもその時々でやらなくてはならないことがあります。
それを確実に、やる気を持って実行させるために何が必要か。励まし、学習プランの作成、中間・期末テストへのアドバイス、中学受験・高校受験・大学受験の情報提供や進路相談、etc.・・・ ご家庭との連携も大切です。
個太郎塾では、教える講師の他に、生徒一人ひとりに教室スタッフが「担任」としてつきます。「担任」は生徒の学習状況を把握し、適切な指導を行うとともに、常によき相談相手として学習をトータルにサポートします。

一人ひとりに最も適した学習環境を提供する。この考えを実践するのが個太郎塾の「担任」制です。



「目標設定」・・・学校テスト対策から受験まで
■一人ひとりの目標作り 基礎定着から受験まで

勉強への意欲を高めるには目標をしっかりと持つことが不可欠です。
まずクリアしたい目標なら、今学習している教科・分野の理解と定着。中学生・高校生のみなさんにとっては定期テスト(中間・期末試験)で高得点を取ることがもう少し大きな目標になりますね。そして最大の目標が入試の突破。志望校に合格するのに、偏差値と内申のアップがどれくらい必要で、そのために何を、どう、どれくらい勉強すればいいのか・・・。目標だけでなくそこまでの道のりを知ることもとても大切です。

小さな目標から大きな目標まで、常に生徒の皆さんと確認し合う。そして、それを達成するにはどうすればいいのかを一緒に考えながら学習を進める。そんな努力を個太郎塾は惜しみません。

自らの目標を持って、すすんで机に向かう。それが“学び”の本来の形だからです。



「学習状況報告」・・・よりきめ細かな指導を目指して
■ご家庭との連絡

個太郎塾では、保護者の方へ定期的に学習指導状況を報告し、お子さまの今後の授業の進め方などをわかりやすくお伝えします。また、お子さまが授業開始時刻にいらっしゃらない場合には、確認の電話連絡を行いますので安心です。受験や進路に関するご相談にも、教室責任者がわかりやすく対応します。

■成績の上げ方を知っている個別指導

一人ひとり性格が違うから、伸びる学び方も人それぞれ。学校の成績をあげたい! 志望校に合格したい!
目的や目標だって一人ひとり違うから、それぞれに合ったカリキュラムで個別に指導が成績を上げるための近道。
個太郎塾は、一人ひとりの学習状況や成績、モチベーションなどを把握し、どうすれば成績を上げられるのか?
の方法や工夫を常に考え、 努力を惜しまない個別指導塾です。
成績の上げ方を知っている個別指導、受験に強い個別指導、それが個太郎塾です。

合格実績

【2018年高校入試実績(市進教育グループ全体)】
千葉、船橋、東葛飾、千葉東、薬園台、佐倉、八千代、柏、市立千葉、小金、鎌ケ谷、柏南、国府台、市立稲毛、長生、千葉西、幕張総合、船橋東、津田沼、成田国際、木更津、検見川、松戸国際、青山、江戸川、北園、国立、江北、小金井北、国際、国分寺、小松川、駒場、小山台、城東、新宿、黒田川、竹早、立川、多摩科学技術、調布北、戸山、豊多摩、西、八王子、日野台、日比谷、町田、三田、武蔵野北、市原中央、茨城キリスト、江戸川取手、敬愛学園、芝浦工大柏、常総学院、水城、昭和学院、専大松戸、千葉敬愛、千葉商大付、千葉明徳、東京学館浦安、東洋大牛久、日大習志野、八千代松陰、流通経大柏、市川、茨城、江戸川女子、関東第一、駒込、秀明八千代、昭和秀英、千葉英和、千葉経大附、土浦日大、東京学館、東洋、成田、二松学舎柏、日出学園、安田学園、麗澤 など


【2018年中学入試実績(市進教育グループ全体)】
茨城大附中 11名 お茶大付属中 2名
千葉大附中 22名 筑波大附中 3名
東京学芸大小金井中 4名 東京学芸大国際中 2名
東京学芸大世田谷中 1名 東京学芸大竹早中 3名
東京大附中 3名 横浜国立大横浜中 2名

千葉市立稲毛高附中 24名 千葉県立千葉中 36名
千葉県立東葛飾中 52名

都立桜修館中 1名 都立大泉中 3名
都立立川国際中 1名 都立白鷗中 2名
都立富士中 1名 都立三鷹中 5名
都立南多摩中 3名 都立武蔵中 1名
都立両国中 2名

相模原中等 3名 横浜市立南中 2名

茨城県立古河中 3名 茨城県立並木中等 98名
茨城県立日立一中 65名


青山学院横浜英和 5名 郁文館中 12名
市川中 123名 茨城中 87名
茨城キリスト中 66名 浦和実業中 32名
穎明館中 18名 江戸川取手中 244名
桜美林中 31名 大宮開成中 40名
開智中 189名 開智日本橋中 12名
開智未来中 15名 かえつ有明中 25名
春日部共栄中 23名 神奈川大附中 4名
関東学院中 3名 慶應湘南中 2名
慶應中等部中 3名 工学院大附中 2名
国学院久我山 10名 駒込中 13名
埼玉栄中 24名 栄東中 64名
狭山ヶ丘中 6名 芝浦工大柏中 133名
渋谷教育学園渋谷中 1名 渋谷幕張中 44名
順天中 10名 常総学院中 289名
聖徳学園中 13名 湘南学園中 4名
昌平中 6名 昭和学院中 21名
昭和秀英中 83名 成城学園中 9名
西武文理中 51名 青稜中 8名
専修大松戸中 93名 創価中 6名
玉川学園中 3名 多摩大聖ヶ丘 14名
智学館中 18名 千葉日大一中 129名
千葉明徳中 50名 中央大附中 5名
中央大横浜中 3名 土浦日大中 446名
帝京大中 16名 帝京中 5名
桐蔭学園中 5名 東海大浦安中 48名
東海大相模中 8名 東京成徳大中 17名
東京農大一中 5名 桐光学園中 42名
東邦大東邦中 136名 東洋大牛久中 27名
東洋大京北中 15名 獨協埼玉中 93名
成田高付中 48名 日大中 2名
日大一中 25名 日大三中 18名
日大二中 12名 日大藤沢中 4名
八王子中 4名 日出学園中 31名
広尾学園中 4名 武南中 15名
法政大学中 7名 法政大二中 8名
星野学園中 17名 三田国際学園中 7名
水戸英宏中 94名 茗溪学園中 128名
明治学院中 7名 明大明治中 6名
明中八王子中 9名 森村学園中 2名
八雲学園中 5名 安田学園中 22名
八千代松陰中 52名 山手学院中 6名
麗澤中 74名 早稲田実業中 3名


浅野中 3名 麻布中 4名
足立学園中 34名 栄光学園中 3名
海城中 6名 開成中 12名
学習院中 3名 鎌倉学園中 10名
暁星中 2名 慶應普通部中 2名
攻玉社中 5名 駒場東邦中 1名
サレジオ学院 3名 芝中 7名
芝浦工大中 16名 城西川越中 2名
城北中 2名 城北埼玉中 11名
巣鴨中 6名 逗子開成中 3名
聖光学院中 1名 成城中 11名
世田谷学園中 4名 高輪中 13名
東京都市大中 7名 桐朋中 13名
獨協中 14名 日大豊山中 8名
本郷中 12名 明大中野中 9名
立教池袋中 1名 立教新座中 16名
早稲田中 14名

跡見学園中 27名 浦和明の星中 28名
江戸川女子中 73名 桜蔭中 9名
鷗友学園中 7名 大妻中 16名
大妻多摩中 20名 大妻中野中 15名
大妻嵐山中 7名 学習院女子中 3名
神奈川学園中 4名 鎌倉女学院中 6名
カリタス中 13名 吉祥女子中 5名
共立女子中 21名 恵泉女学園中 14名
光塩中 3名 晃華中 8名
国府台女子 39名 香蘭女学校中 11名
実践女子中 14名 品川女子中 3名
十文字中 22名 淑徳与野中 8名
頌栄女子学院中 3名 湘南白百合中 1名
昭和女子大中 8名 女子学院中 4名
女子聖学院中 9名 女子美大付中 6名
聖セシリア中 8名 清泉女学院中 2名
聖徳大附中 20名 聖徳取手中 10名
洗足学園中 5名 捜真女学校中 2名
田園調布中 6名 東京女学館中 5名
桐朋女子中 6名 東洋英和中 2名
豊島岡女子中 6名 中村中 4名
日本女子大附中 5名 日大豊山女子 7名
フェリス女学院中 3名 富士見中 7名
富士見丘中 4名 雙葉中 1名
普連土中 8名 文京学院大中 6名
三輪田中 19名 山脇中 24名
横浜共立中 8名 横浜女学院中 4名
横浜雙葉中 1名 立教女学院中 3名
和洋九段中 4名 和洋国府台中 45名

【2018年大学入試実績(市進教育グループ全体)】
秋田大 2名 茨城大 38名
茨城県立医療 11名 宇都宮大 3名
愛媛大 5名 大阪大 8名
大阪教育大 4名 大阪市立大 9名
大阪府立大 4名 岡山大 4名
お茶の水女子 3名 香川大 2名
九州大 2名 京都大 5名
群馬大 3名 高知大 4名
神戸大 3名 国立看護大 2名
埼玉大 12名 埼玉県立大 5名
静岡大 2名 首都大東京 14名
信州大 7名 千葉大 29名
千葉県立保健 2名 筑波大 33名
電気通信大 3名 東京大 6名
東京外国語大 4名 東京学芸大 13名
東京工業大 4名 東北大 9名
徳島大 2名 名古屋大 6名
新潟大 7名 広島大 6名
福井大 2名 福島大 6名
北海道大 3名 三重大学 4名
山形大 3名 横浜国立大 2名
和歌山大 6名

青山学院大 51名 桜美林大 7名
大妻女子大 36名 学習院大 32名
学習院女子大 8名 神奈川大 15名
関西大 69名 関西学院大 25名
神田外語大 39名 北里大 30名
京都産業大 11名 共立女子大 21名
近畿大 75名 慶應義塾大 37名
工学院大 13名 甲南大 20名
國學院大 42名 国際基督教大 5名
駒澤大 49名 実践女子大 13名
芝浦工業大 59名 順天堂大 18名
上智大 27名 昭和女子大 31名
昭和薬科大 2名 白百合女子大 9名
成蹊大 32名 成城大 21名
聖心女子大 4名 清泉女子大 6名
専修大 38名 千葉工業大 90名
中央大 72名 津田塾大 10名
東海大 24名 東京家政大 42名
東京女子大 20名 東京電機大 42名
東京都市大 14名 東京農業大 40名
東京薬科大 4名 東京理科大 89名
同志社大 70名 東邦大 66名
東洋大 137名 獨協大 48名
南山大 14名 二松學舎大 8名
日本大 265名 日本女子大 37名
日本薬科大 4名 文教大 43名
法政大 106名 星薬科大 8名
武蔵大 15名 明治大 79名
明治学院大 29名 明治薬科大 8名
立教大 41名 立命館大 60名
龍谷大 27名 早稲田大 68名

サポート体制

学習相談
各教室のスタッフが担当します。
生徒のトータルな把握(出欠・理解度・到達度)を常に行っていますので、相談事項がありましたらいつでもご連絡ください。
個太郎塾では、教える講師の他に、生徒一人ひとりに教室スタッフが「担任」としてつきます。「担任」は生徒の学習状況を把握し、適切な指導を行うとともに、常によき相談相手として学習をトータルにサポートします。
励まし、学習プランの作成、中間・期末テストへのアドバイス、中学受験・高校受験・大学受験の情報提供や進路相談、etc.・・・ ご家庭との連携も大切と考え、常に面談・相談など実施できる体制を整えています。

セーフティメール
お子様の市進学院での登下校の状況を保護者の方が把握できるようにセーフティメールを導入しています。このシステムはICカードを利用して、お子様の登下校の情報を保護者の方の携帯電話やパソコンに配信するものです。

教室の「見える」化
市進学院では、各教場のドアにガラス窓があり、授業中の様子が外から見えるようになっており、教場が密室にならないように配慮されています。これによって安全面だけでなく講師間の授業見学、アドバイス、相互研鑽が可能になり日々授業の質の向上に努めております。

緊急時の情報提供
災害発生時および台風接近時は、トップページで対応状況をご案内いたします。

防災訓練
万一の火災・地震の発生を想定し、日頃より避難経路の確認・確保を行い、教室毎に定期的に避難訓練を実施しています。また、災害発生の際は教室毎に決められた緊急避難場所に「防火管理責任者」の資格を持つ教室責任者の指導のもと、お子様を安全に避難・誘導していきます。教室毎の避難経路・避難場所の地図は各教室に掲示されています。

いちしんフリーコール
市進に関するご質問や各種ご相談は、本部のベテラン教務担当を中心として専門スタッフが対応しています。ご質問やご相談は市進コールセンター(0120-80-0877)までお願いいたします。
※月曜日~土曜日までの10:00~20:30

入会の流れ

①個太郎塾を知る
●お電話でのお問い合わせ
コールセンター 0120-80-0877 [受付時間]10:00~20:30(月曜~土曜)
または 0120-57-5060 [受付時間]14:00~20:30(月曜~土曜)
●教室(個太郎塾)にご来訪いただければ、教室スタッフが直接説明をさせていただきます。

②体験授業を受ける
個太郎塾の授業1コマ80分を無料で体験できます。
●最寄りの教室で事前に日時のご予約をお願いします。

③入会試験はありません
ご入会の際、保護者の方やお子さまと面談いたします。その中で、これまでの学習状況や成績について把握し、カリキュラムや教材を決めていきます。
■学力診断・弱点診断テスト(無料)
どこでどうつまずいているのか、今何が一番必要か。お子様に、より適した授業・教材・カリキュラムを提供させていただくために、ご希望の方には各種学力診断・弱点診断テストを用意しております(60分~90分程度)。
お気軽にご相談ください。

④いつからでも入会できます。
月途中からでも全く問題ありません。お子さまが「勉強しなくちゃ」と思ったそのときが個太郎塾に通い始める絶好のタイミングです。なお、月途中からご入会いただく場合、授業料や諸費用は受講回数に応じて“回数割り”で設定いたします。