東進こども英語塾

東進こども英語塾

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
授業種別
  • 集団指導

お問い合わせ・無料資料請求

コース・料金

対象学年 3歳児・年少
コースの概要と特長

年齢に合わせたトピックで、英語が大好きになる!
レッスントピックは、動物・体の部位・食べもの・遊具など、子どもが興味を持つものばかり。
全て英語でも、すぐに理解できるようになっています。
遊びを通して、英語を英語のままどんどん吸収できる!
好奇心旺盛なエルモが、興味を持ったことをいろいろな角度から掘り下げます。
それに惹きつけられているうちに、自然と英語の世界に入っていける流れになっています。
子どもの好奇心に合わせて興味を広げられる!
例えばHandsのレッスンでは、話題を指や腕や足へと広げるのではなく、手でできること(手を洗う、手を振る、手をつなぐ、手を叩く…)に広げていきます。単語を覚えるのではなく、言葉の意味を理解できるようになっています。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 年中
コースの概要と特長

年齢に合わせたトピックで、英語が大好きになる!
レッスントピックは、家族・ともだち・乗りものなど、子どもが興味を持つものを中心にセレクト。
全て英語でも、すぐに理解できるようになっています。
音に敏感なこの時期だから、一生ものの発音が手に入る!
音を耳から学ぶことを重視したレッスンです。この時期までに始めると、とてもきれいな発音が身につき、カタカナ英語になる心配がありません。
アルファベットに親しみを持って、英語ともっと仲良しになれる!
英語には文字と音があることを、映像を通して自然と理解することができます。この年齢の子どもたちは、理屈抜きに何でも吸収することができるのが大きな強みです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 年長
コースの概要と特長

年齢に合わせたトピックで、英語が大好きになる!
レッスントピックは、名前・本・お手伝いなど、こどもが興味を持つものを中心にセレクト。
全て英語でも、すぐに理解できるようになっています。
文字に興味を持つこの時期に、ライティングを始めて英語の世界を広げられる!
書く喜びを知るこの時期だから、アルファベットが書けるようになるのもあっという間です。
読み聞かせで物語が大好きになり、読解力の基礎ができる!
ストーリーの面白さをこどもたちに伝え、本を読むことが大好きなこどもに育ちます。それが読解力の第一歩です。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小1
コースの概要と特長

英語圏の子どもと同じように、フォニックスの基礎を身につける!
フォニックスを身につければ、初めて見る単語でも読むことができるようになるので、P1・P2の2年間で中3レベルの英文を音読することができるようになります!
毎週1冊の本が読めるようになる!
9月からは、習った単語だけで構成されている教材「リトルブック」を使っていきます。レッスンは、毎週配られる本を自分で読めるようになるように進めていきます。
自力で読めて楽しいから、進んで取り組むようになる!
「わたし、この本読めるよ!」新しいことができるようになれば、こどもたちのやる気はさらに高まって、それが次への原動力になり、自ら進んで取り組むサイクルが生まれます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小2
コースの概要と特長

英語圏の子どもと同じように、フォニックスの基礎を身につける!
P1で学んだ短母音や子音の組み合わせの後、P2では長母音や二重母音、複雑な綴りなどに入っていきます。フォニックスの当てはまらない単語(サイトワード)もマスターします。また、先生やクラスのお友だちとのスピーキング練習もあります。
毎週1冊の本が読めるようになる!
P2の「リトルブック」は単語や表現も増え、ますます面白いストーリーになってきます。P1とP2の2年間で、中学3年生レベルの英語の教科書もほぼ読めるようになります。
P3から始まる次の段階への下地作りが完成する!
読み書きをマスターすれば、これまでに吸収してきた英語を、年齢(9歳以上)に相応した次のレベルへとステップアップさせることが可能となります。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小3
コースの概要と特長

アメリカの小3以上レベルの算数・理科・社会のトピックを通して英語を学ぶ!
学校で習ったことには、子どもたちはすぐに興味を持ち、レッスンにもどんどん自発的に取り組んでいきます。興味のあることに夢中になるので、「英語を勉強する」のではなく、「英語で学ぶ」ことが実現しています。これが言葉を身につける最良の方法です。
レッスンのトピックを題材に、英語を訳さずに使う力を身につけていく!
英語で知識を詰め込むのではなく、「虹はどんなときに出るの?」などの質問に英語で考えて発話することで、「英語の頭」をつくっていきます。
レッスンのトピックを題材に、自分の好みや考えを伝える!
英語では、自分の好みや考えを伝えることはとても大切。自分の考えを持って、それを英語で答えることを、「好きな色は何?」などの身近なことから始めていきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小4
コースの概要と特長

アメリカの小4以上レベルの算数・理科・社会のトピックを通して英語を学ぶ!
算数や理科や社会のトピックを通して、日常生活の中ではあまり使わない言葉も習得していくことで、年齢に合わせて言語能力を発展させていくことができます。
レッスンのトピックを理解して、論理的思考力・分析力・読解力なども身につく!
ストーリーの流れをつかんで、それをFirst, second, next … and last など、順序や因果関係について答えることができるようになります。英語ではとても大切な力です。
「話す」「書く」への取り組みで、英語で「発信」する力を身につける!
思ったことや感じたことを積極的に表現すること。ものごとを構成立てて説明すること。日常会話用語だけでなく学校の授業で使うような言葉も使うこと。これらは全て、周囲の人々に自分の考えを「発信」していくことの基礎になります。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5
コースの概要と特長

アメリカの小5以上レベルの算数・理科・社会のトピックを通して英語を学ぶ!
アメリカの公立小学校向け指導要領に沿って、小学5年生が学ぶ内容をレッスントピックとして扱います。日常会話では学ぶことのできない「アカデミックランゲージ」を習得していきます。
レッスンの中で疑問に思ったら、調べる・質問する・コミュニケーションする!
レッスン内で疑問に思ったことを質問する練習をします。英語で質問することを通じて、自然と文法を体系的にマスターしていきます。
与えられたことを覚えるのではなく、手がかりをもとに自分で答えを探していく
算数では、形と数字を視覚的にとらえ、パターンやグループの概念を学びます。理科では「次はどうなるんだろう?」「実験してみよう!」と考え、知的好奇心を膨らませます。社会では「世界の人々はどんな暮らしをしているか」を考え、共通性と多様性を理解していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小6
コースの概要と特長

アメリカの小6以上レベルの算数・理科・社会のトピックを通して英語を学ぶ!
これまで学んできたことを生かしながら、想像力や思考力を駆使して、自分の意見を英語で表現することに本格的に取り組んでいきます。
クラスメートとディスカッションをし、プレゼンテーションスキルを身につける!
プレゼンテーションなどのアクティビティでは、トピックについてクラスメートとともに考え、それを英語で発表する力を身につけていきます。
個々のプレゼンテーション力の育成とともに、チームワークの精神を育んでいく
生徒たちがお互いを尊重しながら自分の意見を発信し合うことで、レッスンは生徒主導で進んでいくようになります。英語という一言語を学ぶにとどまらず、英語ならではの考え方を通して、世界で通用する社会性を身につけていきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

東進こども英語塾の特色

学力が上がる理由

レッスンは全て英語のオールイングリッシュ。だから1語1語翻訳することなしに、状況から理解する力がつく
子どもが得意とする、英語を英語のまま理解する力を伸ばし、大人では身につけることのできない英語力を習得します。母国語と同じように吸収すると、将来の英語力の伸びしろが大きく広がります。

英語で考えられるようになる!セサミと東進が開発した本格プログラム
東進こども英語塾のプログラムは、英語圏の子どもたちが母国語(英語)を身につけるのと同じ環境を、子どもの成長に合わせて再現することをコンセプトにしています。セサミの映像教材では、算数・理科・社会など、子どもたちが学校や日常生活の中で触れていることを題材にすることによって、英語の理解を深め、身近なものにしています。英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ。だから東進は「英語塾」と名乗っています。

指導方針

言葉は文化。セサミストリートは、アメリカ人なら誰もが知っている教育番組です。英語を学ぶだけではなく、英語の背景にある文化や考え方に触れることで、本当の意味で英語を身につけることができます。普段のレッスンでは、世界には様々な人々がいることに映像を通して触れ、お互いを認め合うことの大切さを学びます。これからの時代、「多様性への理解」は欠かすことができない考え方です。

他との違い・こだわり

東進こども英語塾のメイン教材は、「セサミストリート」の映像です。個性豊かなキャラクターたちと一緒に、身近な話題について考えたり、英語のやりとりをしているうちに、まるで友達と遊んでいる時のように夢中になって、英語の世界にのめり込むことができます。

東進こども英語塾の先生は、厳しい選考をパスし、毎月研修を受けているプロフェッショナルたち
子どもたちのことを第一に考える信念と、生徒を「英語大好き!」にしてしまう情熱で、保護者から厚い信頼を得ています。そんな先生とだから、スピーキング練習のやり取りも弾み、英語で最も必要な「相手の心を動かす力」がついていきます。

東進こども英語塾では、週1~2回のレッスンに加え、自宅でも“英語漬け”の毎日を送ることができる「ホームレビュー」という自宅学習システムを提供しています。外国語をマスターするには、最低でも約1,000時間(幼少期の場合)が必要と言われていますが、このホームレビューを利用することで、楽しみながら、英語に触れる量をぐんと増やすことができます。
『ホームレビュー』
インターネット環境があればどこでも視聴可能な自宅学習システム。レッスンに使った映像を繰り返し見て定着させたり、アメリカの人気教育番組を好きなだけみることができます。

利用者の声

私は2歳から英語を始めて色々試してきて、小4で東進に入りました。すぐに英検5級に合格し、小6の6月には準2級合格と順調です。生徒発表会ではスピーチで受賞しました。中学生になっても続けようと思っています。(小6)

レッスンも発表会もとても楽しいです。英語の劇団にいたとき、みんなは台本にフリガナを振って覚えていましたが、僕は自分で英語を読むことができ、発音がきれいと誉められました。将来は英語を使う仕事につきたいです。(小5)

サポート体制

生きた英語に触れ、使いこなすための楽しいイベント
毎年、ネイティブ先生と水族館を見学するフィールドトリップや、ネイティブ先生と英語で学べるクラブアクティビティなどのイベントを開催しています。
教室でのレッスンとは違った環境で英語力を磨き、生徒たちのモチベーションも高まります。

舞台の上で、日頃の成果を発表
年に1度の「生徒発表会」では、英語でのスピーチやグループ発表など、舞台に上がって日頃の成果を発表します。
子どもたちはいつもと違う雰囲気にわくわくドキドキ。
目標に向かってひたむきに取り組むことで大きく成長します。

英検対策もしっかり
「英検模試」を実施しています。
自分の実力を測ってモチベーションを高く保ち、良い流れで本試験に挑みます。

関連のある塾