個別指導塾 トライプラス

個別指導塾 トライプラス

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
授業種別
  • 個別指導(1対多)
  • 映像授業

お問い合わせ・無料資料請求

コース・料金

対象学年 小学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校生
コースの概要と特長

○モチベーションを高めるための勉強、普段の勉強計画の発案
 勉強に対する興味をもたせ、勉強することへの抵抗感を払しょくします。トライプラスで取り組むのは、お子さまに毎日の勉強習慣をつけるため、一人ひとりに合わせた勉強計画を発案しています。

○学校での授業に関する補助、応用力の強化 
 小学校の授業は、文科省の定める学習指導要領というものにのっとって進んでいます。学校の授業で習う内容を、理解が浅いまま放置してしまうことは非常に危険なことです。 きちんと全ての内容を網羅し、わからないところを残さない習慣をつけることで、確実な成長が見込めます。そのような学校の勉強に関する補助を、トライプラスの講師が専任で行っています。

○受験への対策、進学塾での勉強の補助、苦手科目への対策
 小学校高学年向けには、お子さまの志望校や現在の学習状況などを分析し、合格までに必要な勉強を示す独自の個別カリキュラムを作ります。 それぞれの個性や学習への姿勢を考慮して、一人ひとりに向けた課題の克服を目的とします。トライプラスで行う受験対策とは別の、他進学塾での勉強の補助も可能ですので、ぜひご相談ください。

○志望校別での対策コース、応用力を強化する指導
 難関校対策に必要なことは、基礎の部分の完璧な理解はもちろん、それに加え論理的思考力、洞察力、表現方法など、応用の部分のテクニックや力も必須となります。 トライプラスは、このような応用部分の力を強化するために、志望校別に出題傾向や問題の形式を分析し、必要なテクニックや考え方をお教えしていきます。

○定期試験の対策、内部進学テストの対策、一科目に特化した対策
 学校での定期試験対策は、試験製作者である学校の教師の傾向などを予想し、授業での重要なポイントなどを重点とした効率的な学習を行うことが必要です。中学生になると、日々の勉強以外にも部活動などがあり時間に余裕が少なくなってきます。そのため、日々の勉強時間をより効率的に使うために明確な目的を持った対策を行う必要があります。

○プログレスへの対策、系統別での数学指導の補助、内部進学の対策
 中高一貫校では、授業のスピードを上げ、先取りの内容の指導を行っているところが多く、一度つまずいてしまった生徒が再び追いつくのは少し大変です。そのような生徒に対してトライプラスでは、学年に関わらず中学1年生で中学3年生の内容を行うような場合にも幅広く対応し、所属する学校の求めるような学力を身に付けられるサポートを行います。

○志望校ごとの対策授業、各地域の入試傾向に対応した対策授業
 高校入試は、現在中学生であるお子さまにとって今までで一番重要な試験になると思います。トライプラスでは、多様化する近年の高校入学試験に対して、各高校別の出題傾向を分析しコースを設定しています。 お子様の勉強に関する現状を確認し、足りない部分を補う指導を行い、志望校合格に必要な力を鍛えます。

○個々人の苦手な各科目
中学生の課程における必修科目は多く、数多くの生徒が「苦手科目」を抱えています。トライプラスでは、その「苦手科目」の苦手である要因を見つけ出します。さらに、現在のお子さまの学習している範囲・分野などを確認し、「苦手科目」を克服するための計画を発案します。まずは、理解する喜びを体験してもらい、苦手という意識から変えていきます。

○センター試験対策、各大学の入試対策
大学受験を考えている生徒には、基礎をまだ固めなければいけない場合と、応用力の強化を中心にして指導していく場合があります。トライプラスでは、お子さまの学習の現状をきちんと確認し、志望校合格に向けた、効果的かつ効率的なカリキュラムを作り、合格に必要な力をしっかり指導していきます。

○学校での授業の補助、定期テストの対策
小学校、中学校時から苦手であった科目を、高校生の今の内にきちんと対策を行い、無理なく克服できるようにします。まずは、基礎である小・中学校での勉強範囲の部分の見直しから始め、現在勉強している内容までステップを1つずつ確実に踏んでいき、苦手科目をマスターしていきます。

○学校の授業の補助、定期テスト対策
大学受験には入試だけでなく指定校推薦や学校推薦など、学校での内申点を必要とするものもあり、部活動などで時間がない生徒でも定期試験での得点は重視されます。
トライプラスは、学校での勉強で理解の追い付いていない内容などをフォローし、定期試験の点数アップに貢献します。

○学校の授業内容の補助、定期テスト対策
中高一貫校は、授業の進行スピードが他の高校に比べ速い場合が多く、進行スピードについていけないお子様も多く存在します。まずは、基礎から徹底的に固め、学校の進度にもついていけるような実力をもてるように指導していきます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

個別指導塾 トライプラスの特色

学力が上がる理由

○よくある不安や悩みも、トライプラスだったら安心!

・勉強への取り組み方がわからない…。
 トライプラスの行う個別指導では、自分の弱点を理解するところから始まります。一つひとつじっくりと、納得がいくまでの指導を行い、弱点を一緒に克服していきましょう。分からない部分があってもそこを放置せず、きちんと向き合うことが成績向上につながります。「どのようにして問題を解いたか」を口でしっかりと説明するという対話を主とした授業形式を通して、自らで考えることのできる力を培います。
・たくさんの生徒が周りにいると質問がしにくい…。
 トライプラスの行う個別指導では、講師1人に対して生徒2人までのものとなっています。そのため、他の生徒に気兼ねなく、どしどしと質問できる環境が整っています。さらに、担当の講師はすべて担任制になっています。お子さま一人ひとりの性格や現状を鑑みた上で、その生徒に合った指導を心がけます。

・家では集中して勉強できない…。
 トライプラスで学ぶ生徒は、個別指導の予定がない日であっても、開放された自習室を使用していただいて構いません。自習室では、監督として教室長がついているので、自習勉強中に疑問に思った部分や質問したい部分があれば、その場ですぐに質問していただけます。トライプラスは、「学ぶ喜び」をお子さまに感じてもらえるような指導をしています。お子さまを中心にとらえた指導を行うトライプラスだからこそ、みなさまに選んでもらっています。「家庭講師のトライ」で養った指導力をフル活用し、「トライプラス」だからこそ可能にできることを、より生徒本位の個別指導にてご提供しております。
無料体験授業も行っていますので、ぜひ一度お試しください。

指導方針

○トライプラスの教育とは
 学習は、習得・習熟・演習のプロセスを通じて学力となります。学校などで習得したことを、完璧に覚えている生徒は少数。丁寧に学び直しをしてあげることが必要となります。そのためには、個別指導が最適な学習方法だと言えます。
 しかし完璧に覚えても「テストで結果を出す」には至りません。他の人がわかるように説明(ダイアログ学習法)できるようにし、繰り返し問題を解く(演習授業)事で、はじめて「習熟」します。そして高いレベルの問題を解く「演習」によって点数が安定します。
 トライプラスは、受験ビジネスの塾=受験合格のみを目標に掲げ指導を行う塾とは一線を画した個別。生徒たちが楽しく学べるような場所を提供することが目的です。一生懸命になって学習することの大切さを伝えます。メキメキと学力が上がることを自覚し、自信がつく塾。それが、『個別指導塾 トライプラス』なのです。

他との違い・こだわり

○生徒さんとの相性なども考慮した担任制の個別指導
 トライプラスの講師は、定められたレベル以上の学力を持ち、さらに人間味にあふれた人を採用しています。そのうえで、お子さま一人ひとりの性格や目標、受講したい科目に合わせ、最も適任な講師を選びこちらの用意する最高の個別指導を提供できます。また、トライプラスでの個別指導は学校と同様に担任制度を行っております。常に同じ講師がお子さまを担当することで、より深くお互いを理解し合い、強い信頼関係をうむことでより質の高い指導も可能にします。

○勉強の現状から精神面まで、生徒を親身に見守る教室長
 トライプラスでは、授業を担当する担任講師とは別に、教室長とよばれるサポーターが存在します。自習などの個人的な学習も、常にサポートを行い、お子さまの学習状況や進捗具合を把握しています。さらに、教室長の役割として、生徒さんの(ご家族も含めた)精神面の部分を支えるというものもあります。勉強をこなしていく中で、不安や心配の種は常に生まれるものです。そのような悩みをいつでも相談できるような環境を整えております。

○トライ式の学習法は100万人以上の生徒の指導実績があり、その効果もお墨付きです。
【ダイアログ学習法】
 講師が行った授業での指導内容を、逆にお子さまに説明し返してもらうという勉強法です。人に説明することで自分の理解力を再確認できます。いわゆる「わかったつもり」とよばれる状態を防ぐことができます。

【性格別学習法】
 お子さまに対して性格判定を行い、判明した各タイプに対して長所と短所、価値観に合わせた効率的な指導を行い学力アップにつなげます。また、お子さまの価値観を尊重することで勉強に対するモチベーションの向上も促します。

【エピソード反復法】
 人間の記憶というものは、1月の間に6~8回の反復を繰り返すことで定着度が増していくことが証明され提案す。この脳のメカニズムを用いて、授業の最初に前回の授業で習ったことの反復演習を行い、記憶の定着と確認を促します。

○わかる!から、できる!に。さらに、もっと! トライプラスの掲げるオリジナルの学習システム
 トライプラスえは、個別指導だけではなく演習も組み込んだ、トライプラスオリジナルの学習システムを導入しております。「習った日に習ったことをできるようになる」を重視しており、「わかる」という感動と「できる」という喜びを強く感じてもらうことで更なるモチベーションの向上を狙います。

【個別指導】
 個別のブースで担任講師による個別指導が行われます。
 ・一方的な授業ではなく、双方向に対話形式の授業を行います。
 ・一人ひとりの学習状況や、志望校に合わせた個別のカリキュラムを作成し、指導を行っています。
 ・担任の講師は学力から性格に至るまで、生徒本人のことを細かく把握し、それぞれに効率的な指導を目指します。

【演習】
演習の部分で、当日の学習内容についての演習問題をすぐにこなすことで、より深い学習内容の定着を狙います。「わかる」から「できる」への変化を自分の中で実感することがモチベーションの向上につながります。

○映像授業、「Try IT」で自主学習の質を高める
 「Try IT」とよばれるトライプラス独自の映像授業サービスがあります。これを用いることで苦手科目の苦手な部分をピックアップして勉強しなおしたり、空き時間を利用して1単元のみを勉強したりと、自学の効率の向上に役立ちます。わからないところがあれば、個別指導時に質問を行うこともできます。

サポート体制

○生徒面談・保護者面談
 定期的にお子さまとの二者面談、保護者の方を加えた三者面談を実施。お子さまの勉強に関する現状を確認し、そのうえで今後の学習計画を提案いたします。

○季節講習
 春、夏、冬の年間3回ずつ、季節ごとの講習を開催しております。お子さま一人ひとりの課題解決のために、通常の授業ではできない特別授業を行います。

○理解度確認テスト
 全国模擬テストを実施しています。授業内容をきちんと習熟しているかどうかの確認を行います。そして、テスト結果を用いて指導内容に活かしていきます。

○指導報告書
 定期的に、お子さまの学習状況を分析した「指導報告書」を発行、お届けします。


【料金システムの安心安全設計】
お子さまだけでなく、保護者の方にも配慮した安全な料金システムやお子さまの指導に関する安心な体制をご提供しております。

8日以内であれば無料でのキャンセルも可能になっています。
私たちは全ての親御さんに納得の上で契約してもらいたいため、お申し込み日から8日以内であれば、無料でのキャンセルが可能となっています。
コースの変更も柔軟に対応いたします。
トライプラスでは、途中でのコース変更もできます。毎回の授業後にお子さま、講師、教室長での三者面談が行われ、一日の進捗の確認を行います。もし、想定よりも遅くなっていれば、その都度、プランの見直しと修正を行います。
講師の変更も常に対応します。
講師と生徒の相性など、気になることが少しでもあれば交代希望を出して頂ければ対応いたします。毎授業ごとに三者面談を行い学習成果の確認だけでなく、お子さまと講師の関係性のフォローもしっかり行います。
振替授業も可能です。
授業日の前日までであれば、授業時間の変更などは柔軟に対応いたします。もちろん振替授業に別途料金は必要ありません。
自習室の利用も自由に行っていただけます。
トライプラスは、各校舎にてそれぞれ自習室を開放しております。授業の合間のすき間時間だけでなく、授業のない日であっても利用は自由となっています。
教室にはお子さまの入退出を管理するシステムが導入されております。
通塾時の安否確認のため、お子さまの教室への入退出状況が確認できるシステムが導入されております。授業用の教室だけでなく自習室にも導入していますので、どんな時でも安心してトライプラスを利用していただけます。
保護者の方々に安心していただくための指導進捗報告制度。
お子さまの学習状況を保護者の方々にも把握していただくため、定期的な指導報告書を作成しています。さらに、年間計3回の、保護者,お子さま,教室長での3者面談も行っています。

入会の流れ

①お問い合わせ
 まずは、フリーダイヤル。または、Webの方からお気軽にお問い合わせください。

②無料体験授業
 無料での体験授業を通して、入会前でもトライプラスの個別指導を体験することができます。講師の実力や、人間性またトライプラスの掲げる独自の勉強法の効果などを肌で感じていただければと思います。

③学習状況の確認
 お子さまの現在の志望校や現状の学力などを把握し、それを踏まえた学習計画を作成いたします。入会前に、保護者様との面談も実施し、その上でご希望に沿った最高のカリキュラムを提案いたします。講師のご希望などもございましたらお気軽にお申し付けください。

④ご入会
 トライプラスの提供するプランや指導方法に納得いただいたならば、ご入会のお手続きをお願いいたします。

⑤担任の決定と指導の始まり
 トライプラスでは、お子様の目標や受講希望の科目、さらには個々人の性格までを考慮した上で、最適である講師を選定しています。指導が始まれば、毎授業ごとに、お子様と担任講師、さらに教室長を含めた3者面談を実施し、学習の進捗具合をきちんと確認します。