個別指導秀英PAS

個別指導秀英PAS

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
  • 浪人
授業種別
  • 個別指導(1対多)

お問い合わせ・無料資料請求

コース・料金

対象学年 小1~6
コースの概要と特長

主要5科目である「算数・国語・理科・社会・英語」を取り扱います。
算国、算英など複数科目を組み合わせて受講するコースとなります。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小1~6
コースの概要と特長

主要5科目である「 算数・国語・理科・社会・英語 」を取り扱います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小4~6
コースの概要と特長

算数・国語・理科・社会に関して中学入試対策を行います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5~6
コースの概要と特長

中学英語の準備として、英単語・英文法を中心に指導します。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1~3
コースの概要と特長

「英語・数学・国語・理科・社会」に関して指導を行います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1~3
コースの概要と特長

「英語・数学・国語・理科・社会」に関して指導を行います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1~3
コースの概要と特長

「英語・数学・国語・理科・社会」に関して指導を行います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高1~高3・高卒
コースの概要と特長

英語・数学・国語・理科・地歴に関して指導を行います。
(ただし国語、理科、地歴に関しては各校舎と相談が必要です)

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

個別指導秀英PASの特色

学力が上がる理由

個別指導秀英PASでは講師1人に対して生徒2人の個別指導形態を厳守しています。

この指導形態は1人の生徒が演習している間に、もう1人の生徒に解説し、それを交互に行います。
個別指導秀英PASがこの形にこだわっている理由は、講師1人に対し生徒1人だと解説が必要以上に長くなってしまう可能性が高いためです。また講師1人に対して生徒3人の場合だと解説の時間が少なすぎて生徒の理解度が深まらないまま終わってしまう可能性が高いです。つまり講師1人に対して生徒2人の授業形態が解説と演習のバランスが最もよく、理想的なのです。

さらに秀英PASの個人指導は一方的なものではなく、発問と受け答えによる双方向コミュニケーションによって成り立っています。これにより生徒の問題に対する理解度を深めたり、勉強に対するモチベーションを高めたりすることができます。

指導方針

〈勉学を通してグローバル社会において自立できる力を養うこと〉

今、政治・経済は国境を越え、世界規模で動いています。皆さんはやがてそのような“グローバル社会” に出て自立していかねばなりません。自分が置かれた状況を分析し、方針を立て、行動することになります。全力で対処しなくてはならないこともあります。そのためには“ 問題解決能力” が必要であり、青少年時の勉学こそがその礎となります。算数・数学を通して物事を論理的に思考する力がつき、外国語を勉強することで多様性をもった感性が磨かれます。小・中学生のうちは、とりわけ広い基礎学力を身につけることです。

〈現状に満足しないで常に一段上を目指す姿勢を身につけさせること〉

進歩・発展のためには、常にもっと上を目指し努力することが大切です。
また、よきライバルとの競争は、人を飛躍的に成長させるものです。
こうした努力の積み重ねやライバルとの切磋琢磨が、いつの間にか魅力ある人間を創り出していきます。
人にある種の畏敬や感動を与える著名な学者や作家、経済界のリーダー、一流のスポーツ選手などには共通して、現状に満足しないで一段上を目指し努力の積み重ねを感じるものです。

〈他人に対して思いやりを持てる人材を育てること〉

私達は集団の中で生活しています。
また、大抵の仕事は、個人ではなくチームで取り組むものです。将来自分が何かの仕事に携わり、それを達成しようとする時には、自分がチームの皆から理解され、支えられるような人格を身につけることです。そのためには、まず自分自身が他の人に対する理解と思いやりを持つことが大切です。他の人に対する思いやりが、逆に他の人から支えられることにつながっていきます。まさに、“情けは人のためならず”です。

サポート体制

・室長による学習・進路指導あり
・長年培われてきたノウハウを基にした総合予備校ならではの受験対策
・相性が良くない場合、講師を変更することも可能

入会の流れ

〈小学生・中学生の方〉
1.申し込み
  お電話、インターネットまたは塾生からの紹介状でお申し込みください。
2.テスト受験
3.フィードバック
  テストの結果を踏まえて今後の勉強方法についてアドバイスいたします。
4.入学手続き
5.入学、授業開始

〈高校生・高卒生の方〉
ご希望の校舎に公式HPまたはお電話にてお問い合わせください。

関連のある塾