学習塾・通信教育の無料検索サイト「塾ログ」

掲載申請フォーム

法人のお客様はこちら 個人事業主のお客様はこちら

※確認書類とは
法人の方は、「登記事項証明書」(登記簿謄本)のうち、現在有効な事項が記載されたものをご用意ください。「履歴事項全部証明書」が最も確実です。

アップロードするファイルの作成方法

  1. 証明書の全ページをスキャンしてPDFファイルを作成する。

    または、

  2. 証明書の全ページをカメラで撮影した画像ファイル(JPEG, PNG, GIF )を作成する。

[注意] アップロードするファイルのサイズは、1ファイルあたり5MBを超えないようにお願いします。

「塾ログ利用契約約款」「個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、ご同意いただける方は「同意する」にチェックマークをつけて確認画面へお進みください。

塾ログ利用契約約款

  • (目的)

    第1条

    このインターネット広告掲載サイト塾ログ利用契約約款(以下、本約款という。)は、株式会社FREEMIND(以下、「当社」という。)の運営する広告サイト「塾ログ」(以下、「本サービス」という。)を利用して広告の掲載を行っていただくにあたり、当社と広告掲載主(以下、「広告主」という)との間で成立するインターネット広告掲載サービス利用契約(以下、本契約という。)における権利義務関係を明らかにすることを目的とする。

  • (サービスの内容)

    第2条
    当社は、広告主に対して、以下のサービスを提供し、広告主は当社に所定の利用料を支払う。

    1. 学習塾検索サイト「塾ログ」(以下、「当サイト」という)のログインアカウントを広告主に発行する。
    2. 登録された広告主は、「塾ログ」サイト上に、自社の提供する教育サービスに関する広告(写真、動画、ブログ記事等を含む)を掲載できる。
    3. 広告主は、自社の提供する教育サービスに対する一般消費者からの問い合わせ情報を入手することができる。
    4. 広告主は、自社の掲載広告に対する一般消費者のサイト内での行動について、統計情報の提供を受けることができる。
    5. 広告主は、当サイトの利用方法、及び掲載広告の最適化等について、当社のコンサルティングを受けることができる。
  • (申込方法)

    第3条

    1. 広告主が、本サービスを利用する際は、当社の指定するインターネット上の申込フォームに必要事項を入力し、必要な書面を電子データに変換したファイルを添付の上、送信することによって、利用申し込みを行うものとする。
    2. 前項の規定にかかわらず、当社が承諾した場合、広告主は、当社の指定する紙媒体による利用申込みもできるものとする。
    3. 当社は、前二項による申込内容を当社の基準に照らして審査し、その結果を電子メールによって申込者に連絡する。当社が利用申込みに承諾する電子メールを送信したことをもって、当社と広告主との間に本契約が成立するものとする。
    4. 本契約は本約款を本契約の内容とすることを合意して締結されたものであり、当社との間で本契約を締結した広告主は、その内容に拘束されるものとする。
  • (申込事項の保証)

    第4条

    1. 広告主は、当社への申込事項の内容に虚偽がないことを保証するものとする。
    2. 申込事項に虚偽の内容があったことが判明した場合、当社は、広告主に対して、本サービスの提供を一時停止する場合がある。
  • (届出事項の変更及び解除)

    第5条

    1. 広告主は当社への届出事項に変更が生じた場合、当社に変更事項を速やかに通知するものとする。
    2. 広告主からの通知(名称を問わず一切の通知をいう)がないために、当社からの通知またはその他のものが延着し、または到着しなかった場合によって生じる、広告主の一切の損害について、当社はその責任を負わないものとする。
    3. 当社は本条第1項の変更内容を審査し、不適当と判断した場合、本サービスの利用を一時停止し、または本契約を催告なく解除することがある。
  • (審査)

    第6条
    審査において、広告主が利用申し込み時に提出した書類以外に、追加の書面等の情報が必要となった場合、広告主は当該書面等の情報を速やかに提供するものとする。

  • (通信設備等)

    第7条

    1. 広告主は、本サービスを利用するために必要なコンピュータ端末、通信機器、通信回線その他の設備を、自らの責任で保有し、管理するものとする。
    2. 広告主が本サービスを利用するために必要な通信回線等の費用は、広告主自身が負担するものとする。
  • (管理画面へのアクセス等)

    第8条

    1. 当社は、広告主に対し、当サービスの管理画面にアクセスするために必要となる固有のID及びパスワードを発行し、広告主は管理画面へのアクセスのためこれらを用いる。
    2. 前項で発行されたIDおよびパスワードは、広告主自身が自己の責任において管理するものとする。使用上の誤り又は第三者による不正使用等により損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わない。
    3. 広告主は、第1項で発行された自己固有のID及びパスワードを第三者と共用し、第三者に貸与し又は譲渡してはならないものとする。
    4. 広告主は、第1項で発行された自己固有のID及びパスワードを失念した場合、再発行手続等について当社の所定の手続に従うものとする。
    5. 第1項で発行されたID及びパスワードを第三者に知られたおそれのある場合は、広告主は、速やかに当社に連絡し、当社の指示に従うものとする。
  • (契約期間)

    第9条

    本契約の有効期間は、当社が第3条3項の承諾メールを送信した日より1年間とし、期間満了の1か月前までに当社または広告主のいずれかが、解約の意思を表明しない限り同一条件にて継続するものとする。

  • (知的財産権等)

    第10条

    1. 当社が本サービスの利用のために広告主に提供する一切の著作物(マニュアル等、媒体の種類を問わない。)に関する著作権等知的財産権(ノウハウを含む。)は、当社に帰属するものとする。
    2. 広告主は、前項の著作物を不正競争防止法上の営業秘密として管理し、以下の内容を遵守する。

      1. 本サービスにおける集客用途以外に用いない。
      2. 複製、改変、編集等を行わない。
      3. 第三者に譲渡、貸与及び担保設定等しないこと。
      4. 当社又は当社の指定する者が表示した著作権表示を削除又は変更しないこと。
  • (利用料の支払い)

    第11条

    1. 広告主は、本サービスの利用料をクレジットカードにより支払うものとする。
    2. 前項にかかわらず、当社が認める場合に限り、広告主は以下の手続きにより本サービスの利用料を支払うことが出来るものとする。

      1. 当社は利用料を毎月末日に締め、その請求書を利用者に発行するものとする。
      2. 広告主は、当社より発行された請求書に基づき、当月分の本サービス利用料を翌月末日までに、当社指定の銀行口座に振り込むことにより支払うものとする。
  • (遅延損害金)

    第12条

    広告主が本契約に基づく金銭債務の支払いを遅延したときは、支払期限の日の翌日から支払済みに到るまで、年14.6%(年365日日割り計算)の割合による遅延損害金を支払うものとする。

  • (サービス利用の一時停止及び解除)

    第13条

    1. 広告主が次のいずれかに該当する場合、当社は、事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の利用を一時停止し、また、催告後も相当な期間内に改善されないときは本契約の全部または一部を解除できるものとする。

      1. 自己振出の手形又は小切手が不渡り処分を受けた場合
      2. 差押え、仮差押え、仮処分(本約款に関するものに限る。)又は強制執行の申立てがあった場合
      3. 租税滞納処分を受けた場合
      4. 破産、会社整理開始、会社更生手続開始又は民事再生開始の申立てがあった場合若しくは清算に入った場合、解散又は営業の全部若しくは重要な一部を第三者に譲渡しようとした場合
      5. その他財産状態が悪化し、又はそのおそれがあると認められる相当の事由がある場合
      6. 本サービスの運営を妨害し、又は当社の名誉信用を棄損した場合
      7. 本約款の条項に違反した場合
      8. その他当社が不適当と判断する相当の理由がある場合
    2. 前項により本契約が解除された場合、本契約は該当月の末日の経過をもって終了するものとする。
    3. 前項により本サービスの利用が一時停止又は本契約が解除された場合でも、広告主は、本サービスの利用により発生した支払義務等の本契約上の履行責任を免れないものとする。
  • (禁止事項および違反に対する措置)

    第14条

    1. 広告主は、以下の行為を行ってはならない。

      1. 本サービスにおける広告宣伝活動以外の目的に用いること。
      2. 本サービスに含まれる管理機能に含まれるプログラムのリバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルを行うこと。
      3. 管理画面で提供されていない操作を行って、不正に情報を取得しようとすること。
    2. 広告主が前項に違反した場合、当社は事前の催告なく、本契約の全部又は一部を解除することができるものとする。
  • (広告掲載基準)

    第15条

    1. 広告主は以下の条件に該当する広告その他一切の情報を、当サイトに掲載してはらない。

      1. 法律・政令、および省令・規則・行政指導等に違反するもの。
      2. 公序良俗に反する内容を含むもの。
      3. 第三者の著作権・商標権等の知的財産権を侵害するもの。
      4. 第三者の名誉・信用・プライバシー・肖像権等の人格的権利を侵害するもの。
      5. 虚偽の内容を含むもの。
      6. 誇大な表現等により、事実誤認を生じさせる虞があるもの。
      7. その他、当社が不適当と判断する内容であるもの。
    2. 広告主が前項に違反した場合、当社の独自判断により、該当する広告その他の情報を削除することがある。
  • (損害の免責)

    第16条

    広告主が本サービスを利用することにより、当社または第三者に対して損害を与えた場合、当該広告主は、自己の責任により一切の問題を解決するとともに、当社に何ら被害を与えないよう、ただちに適切な措置を講じるものとする。

  • (中途解約)

    第17条

    1. 当社は、広告主に対して、2か月前までにその予告をすることにより、本契約を解約することができるものとする。ただし、当社が、広告主に対し、当該広告主が支払っている利用料の2か月分を支払った場合は、即時に解約できるものとする。
    2. 広告主が本契約の解約を行う場合は、解約希望月の25日までに、管理画面から解約の手続きを行うものとする。この場合において、所定の解約手続きが完了した月の末日に、本契約は終了するものとする。
  • (解除の非遡及効)

    第18条

    本契約を解除または解約した場合においては、解除または解約は将来に向かつてのみ効力を有するものとする。

  • (権利譲渡の禁止)

    第19条

    広告主は、当社の同意なしに本契約上の地位または権利を第三者に譲渡、貸与、担保提供その他の処分をすることができないものとする。

  • (残存規定)

    第20条

    本約款第10条、第23条、第24条は本契約終了後(第5条、第13条、第25条による解除の場合も含む)もその効力を維持する。

  • (サービスの一時停止及び終了)

    第21条

    1. 当社は、次のいずれかの事由により、広告主に対し事前に、又は緊急の場合は事後に通知し、本サービスの全部若しくは一部の提供を変更、一時停止できるものとする。

      1. 本サービスを維持するための保守点検などの作業を定期的又は緊急に行う場合
      2. 本サービスを提供するシステムに故障などが発生した場合
      3. 停電火災、地震、疫病その他不可抗力により本サービスの提供が困難となった場合
      4. その他本サービスの運用又は技術上の相当な理由がある場合
    2. 前項の場合において、1ヶ月間本サービスの提供を再開できない場合、当社は、広告主に対し、通知することにより、本契約を解約できるものとする。この場合、本契約は、広告主に当該通知が到達した日に終了するものとする。
    3. 前二項により本サービスが変更、一時停止又は解約された場合、当社は広告主に対し責任を負わないものとする。ただし、当社の故意又は重過失による場合は、この限りではないものとする。
  • (損害賠償)

    第22条

    当社および広告主は、本約款に定める義務に違反した場合、相手方に生じた通常かつ直接の損害を賠償する責任を負うものとし、逸失利益を含む特別損害については、その予見可能性の有無を問わず、賠償する責任を負わないものとする。

  • (守秘義務)

    第23条

    広告主は、本サービスの利用により入手したあらゆる情報について、第三者に提供、開示、漏洩をしてはならない。

  • (個人情報保護)

    第24条

    1. 広告主は、本サービスを通して入手した個人情報(個人情報保護法(平成15年5月30日法律57号)に定める個人情報をいう。以下同じ。)の取扱いについては、個人情報保護法及び関連法令、個人情報保護法のガイドラインを遵守するものとする。
    2. 広告主は、当サイトの利用者の個人情報その他属性に関する情報及び当サイトにおける問合せ履歴その他当サイトの利用に関する情報(以下、両方合わせて「利用者情報」という。)を自己の営業活動に必要な範囲においてのみ利用することができるものとし、これ以外のために利用してはならない。
    3. 当社は、広告主に対する利用者情報の提供、その利用につき、利用者から事前に承諾を得るものとし、利用者の承諾を得ていない利用者情報については一切提供しないものとする。
    4. 広告主は、本契約終了後、当社が書面で特に承諾した場合を除き、利用者情報を利用することができない。ただし、広告主が利用者から直接取得した利用者情報について、広告主が利用者から直接承諾を得て利用する場合はこの限りではない。また、広告主は、本契約終了にあたって当社の管理下にある利用者情報を抽出してはならない。
  • (反社会的勢力排除条項)

    第25条

    1. 当社及び広告主は、現在及び将来にわたって暴力団、暴力団員、暴力団構成員、暴力団関係企業、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者のいずれかにも該当しないことを表明し、保証するものとする。
    2. 当社及び広告主が前項に違反したとき、相手方は催告を要せずに本契約の全部または一部を解除することができ、これにより被った損害の賠償を相手方に請求できるものとする。
  • (準拠法)

    第26条

    本契約に基づく権利又は法律関係には、日本国の法令を適用するものとする。

  • (合意管轄)

    第27条

    本契約に基づく権利又は法律関係を対象とする訴えについては、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

  • (協議事項)

    第28条

    本契約に基づく権利又は法律関係について紛争が生じたときは、各当事者は、相互の協力の精神に基づき誠実に解決のための努力をするものとする。

  • (改定)

    第29条

    1. 当社は、本契約による取引継続中においても、次のいずれかに該当する場合、本約款の条項を将来に向かって変更することができるものとする。

      1. 利用料の減額など、変更が広告主の一般の利益に適合する場合
      2. 変更が、本契約目的に反せず、かつ、合理的である場合
    2. 前項により本約款の条項を変更する場合、当社は、当該変更の効力が発生する日までに、当サイトに、変更の効力が発生する日、変更後の本約款の内容を掲載し、当該変更を周知するものとする。

(2019年2月21日初版作成)

(2019年4月4日第14条改定)

個人情報の取扱いについて

  • 1. 事業者

    株式会社FREEMIND 代表取締役 北田秀司

  • 2. 個人情報保護管理者

    総務人事部長 京都本社:TEL075-229-6229

  • 3. 個人情報の利用

    入力フォームに登録いただいた個人情報は、次の目的のために利用します。

    • 塾ログへの加入審査、登録手続きのため
    • 新規サービスや新商品等に関するご案内のため
    • アンケートの実施によりご利用者のご意見を収集し、サービスの改善や新たなサービス・商品の企画、開発に役立てるため

    なお、この利用目的を超えた個人情報の取扱いは行いません。また、これ以外の目的で個人情報を利用することはありません。

  • 4. 個人情報の第三者への提供

    当社は、次の場合を除き、ご本人の同意なしに個人情報を第三者に提供することはありません。

    1. ご本人の同意がある場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要が有る場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    5. 特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    6. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    7. 裁判所または官公庁の命令に従って開示を要求された場合
    8. 合併、営業譲渡、その他の事由によって事業の継続が行われる場合
  • 5. 本人からの利用目的の通知・開示・訂正・追加または削除・利用の停止、消去及び第三者提供の停止請求について

    当社は、利用目的の通知・開示・訂正・追加または削除・利用の停止、消去及び第三者提供の停止請求(以下「開示等」という)を求められた時には、速やかにこれに応じます。開示等の手続きは「個人情報の開示等の請求手続きについて」をご覧ください。

  • 6. 個人情報の委託及び共同利用

    フォームに入力した個人情報を、利用目的外で委託したり共同で利用することはありません。

  • 7. お問い合わせ窓口

    当社は、個人情報の取扱いに関する苦情、相談、お問い合わせ等を受け付ける窓口を設置しています。

    株式会社FREEMIND 京都本社 『個人情報お問い合わせ窓口』
    〒604-0875
    京都市中京区車屋町通竹屋町上る砂金町403番地 田丸産業ビル1階
    TEL : 075-229-6229/FAX : 075-229-6290
    E-mail:pmsfreemind.co.jp を@に変えてください。)
    受付時間 : 10:00~12:00 13:00~17:00 (土・日・祝祭日・年末年始(12/28~1/4)を除く)

    苦情の解決の申出先 : 『一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室』
    〒106-0032
    東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    フリーダイヤル : 0120-700-779

  • 8. 個人情報提供の任意性

    当社に個人情報を提供することはご本人の任意です。ただし個人情報を提供いただけない場合、当社からのご連絡ができないことがありますのでご了承ください。

※本人確認書類とは
個人事業主の方は、以下の書類の中から現在有効な書類をいずれか1点をご用意ください。

  1. 運転免許証(表面と裏面の両方)
  2. 健康保険証(現在の住所が記入されたもの。表面と裏面の両方。)
  3. パスポート(氏名、生年月日の記載された面と、住所が記載された面の両方。)

アップロードするファイルの作成方法

  1. 書類をスキャンしてPDFファイルを作成する。

    または、

  2. 書類をカメラで撮影した画像ファイル(JPEG, PNG, GIF )を作成する。

[注意] アップロードするファイルのサイズは、1ファイルあたり5MBを超えないようにお願いします。

「塾ログ利用契約約款」「個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、ご同意いただける方は「同意する」にチェックマークをつけて確認画面へお進みください。

塾ログ利用契約約款

  • (目的)

    第1条

    このインターネット広告掲載サイト塾ログ利用契約約款(以下、本約款という。)は、株式会社FREEMIND(以下、「当社」という。)の運営する広告サイト「塾ログ」(以下、「本サービス」という。)を利用して広告の掲載を行っていただくにあたり、当社と広告掲載主(以下、「広告主」という)との間で成立するインターネット広告掲載サービス利用契約(以下、本契約という。)における権利義務関係を明らかにすることを目的とする。

  • (サービスの内容)

    第2条
    当社は、広告主に対して、以下のサービスを提供し、広告主は当社に所定の利用料を支払う。

    1. 学習塾検索サイト「塾ログ」(以下、「当サイト」という)のログインアカウントを広告主に発行する。
    2. 登録された広告主は、「塾ログ」サイト上に、自社の提供する教育サービスに関する広告(写真、動画、ブログ記事等を含む)を掲載できる。
    3. 広告主は、自社の提供する教育サービスに対する一般消費者からの問い合わせ情報を入手することができる。
    4. 広告主は、自社の掲載広告に対する一般消費者のサイト内での行動について、統計情報の提供を受けることができる。
    5. 広告主は、当サイトの利用方法、及び掲載広告の最適化等について、当社のコンサルティングを受けることができる。
  • (申込方法)

    第3条

    1. 広告主が、本サービスを利用する際は、当社の指定するインターネット上の申込フォームに必要事項を入力し、必要な書面を電子データに変換したファイルを添付の上、送信することによって、利用申し込みを行うものとする。
    2. 前項の規定にかかわらず、当社が承諾した場合、広告主は、当社の指定する紙媒体による利用申込みもできるものとする。
    3. 当社は、前二項による申込内容を当社の基準に照らして審査し、その結果を電子メールによって申込者に連絡する。当社が利用申込みに承諾する電子メールを送信したことをもって、当社と広告主との間に本契約が成立するものとする。
    4. 本契約は本約款を本契約の内容とすることを合意して締結されたものであり、当社との間で本契約を締結した広告主は、その内容に拘束されるものとする。
  • (申込事項の保証)

    第4条

    1. 広告主は、当社への申込事項の内容に虚偽がないことを保証するものとする。
    2. 申込事項に虚偽の内容があったことが判明した場合、当社は、広告主に対して、本サービスの提供を一時停止する場合がある。
  • (届出事項の変更及び解除)

    第5条

    1. 広告主は当社への届出事項に変更が生じた場合、当社に変更事項を速やかに通知するものとする。
    2. 広告主からの通知(名称を問わず一切の通知をいう)がないために、当社からの通知またはその他のものが延着し、または到着しなかった場合によって生じる、広告主の一切の損害について、当社はその責任を負わないものとする。
    3. 当社は本条第1項の変更内容を審査し、不適当と判断した場合、本サービスの利用を一時停止し、または本契約を催告なく解除することがある。
  • (審査)

    第6条
    審査において、広告主が利用申し込み時に提出した書類以外に、追加の書面等の情報が必要となった場合、広告主は当該書面等の情報を速やかに提供するものとする。

  • (通信設備等)

    第7条

    1. 広告主は、本サービスを利用するために必要なコンピュータ端末、通信機器、通信回線その他の設備を、自らの責任で保有し、管理するものとする。
    2. 広告主が本サービスを利用するために必要な通信回線等の費用は、広告主自身が負担するものとする。
  • (管理画面へのアクセス等)

    第8条

    1. 当社は、広告主に対し、当サービスの管理画面にアクセスするために必要となる固有のID及びパスワードを発行し、広告主は管理画面へのアクセスのためこれらを用いる。
    2. 前項で発行されたIDおよびパスワードは、広告主自身が自己の責任において管理するものとする。使用上の誤り又は第三者による不正使用等により損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わない。
    3. 広告主は、第1項で発行された自己固有のID及びパスワードを第三者と共用し、第三者に貸与し又は譲渡してはならないものとする。
    4. 広告主は、第1項で発行された自己固有のID及びパスワードを失念した場合、再発行手続等について当社の所定の手続に従うものとする。
    5. 第1項で発行されたID及びパスワードを第三者に知られたおそれのある場合は、広告主は、速やかに当社に連絡し、当社の指示に従うものとする。
  • (契約期間)

    第9条

    本契約の有効期間は、当社が第3条3項の承諾メールを送信した日より1年間とし、期間満了の1か月前までに当社または広告主のいずれかが、解約の意思を表明しない限り同一条件にて継続するものとする。

  • (知的財産権等)

    第10条

    1. 当社が本サービスの利用のために広告主に提供する一切の著作物(マニュアル等、媒体の種類を問わない。)に関する著作権等知的財産権(ノウハウを含む。)は、当社に帰属するものとする。
    2. 広告主は、前項の著作物を不正競争防止法上の営業秘密として管理し、以下の内容を遵守する。

      1. 本サービスにおける集客用途以外に用いない。
      2. 複製、改変、編集等を行わない。
      3. 第三者に譲渡、貸与及び担保設定等しないこと。
      4. 当社又は当社の指定する者が表示した著作権表示を削除又は変更しないこと。
  • (利用料の支払い)

    第11条

    1. 広告主は、本サービスの利用料をクレジットカードにより支払うものとする。
    2. 前項にかかわらず、当社が認める場合に限り、広告主は以下の手続きにより本サービスの利用料を支払うことが出来るものとする。

      1. 当社は利用料を毎月末日に締め、その請求書を利用者に発行するものとする。
      2. 広告主は、当社より発行された請求書に基づき、当月分の本サービス利用料を翌月末日までに、当社指定の銀行口座に振り込むことにより支払うものとする。
  • (遅延損害金)

    第12条

    広告主が本契約に基づく金銭債務の支払いを遅延したときは、支払期限の日の翌日から支払済みに到るまで、年14.6%(年365日日割り計算)の割合による遅延損害金を支払うものとする。

  • (サービス利用の一時停止及び解除)

    第13条

    1. 広告主が次のいずれかに該当する場合、当社は、事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の利用を一時停止し、また、催告後も相当な期間内に改善されないときは本契約の全部または一部を解除できるものとする。

      1. 自己振出の手形又は小切手が不渡り処分を受けた場合
      2. 差押え、仮差押え、仮処分(本約款に関するものに限る。)又は強制執行の申立てがあった場合
      3. 租税滞納処分を受けた場合
      4. 破産、会社整理開始、会社更生手続開始又は民事再生開始の申立てがあった場合若しくは清算に入った場合、解散又は営業の全部若しくは重要な一部を第三者に譲渡しようとした場合
      5. その他財産状態が悪化し、又はそのおそれがあると認められる相当の事由がある場合
      6. 本サービスの運営を妨害し、又は当社の名誉信用を棄損した場合
      7. 本約款の条項に違反した場合
      8. その他当社が不適当と判断する相当の理由がある場合
    2. 前項により本契約が解除された場合、本契約は該当月の末日の経過をもって終了するものとする。
    3. 前項により本サービスの利用が一時停止又は本契約が解除された場合でも、広告主は、本サービスの利用により発生した支払義務等の本契約上の履行責任を免れないものとする。
  • (禁止事項および違反に対する措置)

    第14条

    1. 広告主は、以下の行為を行ってはならない。

      1. 本サービスにおける広告宣伝活動以外の目的に用いること。
      2. 本サービスに含まれる管理機能に含まれるプログラムのリバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルを行うこと。
      3. 管理画面で提供されていない操作を行って、不正に情報を取得しようとすること。
    2. 広告主が前項に違反した場合、当社は事前の催告なく、本契約の全部又は一部を解除することができるものとする。
  • (広告掲載基準)

    第15条

    1. 広告主は以下の条件に該当する広告その他一切の情報を、当サイトに掲載してはらない。

      1. 法律・政令、および省令・規則・行政指導等に違反するもの。
      2. 公序良俗に反する内容を含むもの。
      3. 第三者の著作権・商標権等の知的財産権を侵害するもの。
      4. 第三者の名誉・信用・プライバシー・肖像権等の人格的権利を侵害するもの。
      5. 虚偽の内容を含むもの。
      6. 誇大な表現等により、事実誤認を生じさせる虞があるもの。
      7. その他、当社が不適当と判断する内容であるもの。
    2. 広告主が前項に違反した場合、当社の独自判断により、該当する広告その他の情報を削除することがある。
  • (損害の免責)

    第16条

    広告主が本サービスを利用することにより、当社または第三者に対して損害を与えた場合、当該広告主は、自己の責任により一切の問題を解決するとともに、当社に何ら被害を与えないよう、ただちに適切な措置を講じるものとする。

  • (中途解約)

    第17条

    1. 当社は、広告主に対して、2か月前までにその予告をすることにより、本契約を解約することができるものとする。ただし、当社が、広告主に対し、当該広告主が支払っている利用料の2か月分を支払った場合は、即時に解約できるものとする。
    2. 広告主が本契約の解約を行う場合は、解約希望月の25日までに、管理画面から解約の手続きを行うものとする。この場合において、所定の解約手続きが完了した月の末日に、本契約は終了するものとする。
  • (解除の非遡及効)

    第18条

    本契約を解除または解約した場合においては、解除または解約は将来に向かつてのみ効力を有するものとする。

  • (権利譲渡の禁止)

    第19条

    広告主は、当社の同意なしに本契約上の地位または権利を第三者に譲渡、貸与、担保提供その他の処分をすることができないものとする。

  • (残存規定)

    第20条

    本約款第10条、第23条、第24条は本契約終了後(第5条、第13条、第25条による解除の場合も含む)もその効力を維持する。

  • (サービスの一時停止及び終了)

    第21条

    1. 当社は、次のいずれかの事由により、広告主に対し事前に、又は緊急の場合は事後に通知し、本サービスの全部若しくは一部の提供を変更、一時停止できるものとする。

      1. 本サービスを維持するための保守点検などの作業を定期的又は緊急に行う場合
      2. 本サービスを提供するシステムに故障などが発生した場合
      3. 停電火災、地震、疫病その他不可抗力により本サービスの提供が困難となった場合
      4. その他本サービスの運用又は技術上の相当な理由がある場合
    2. 前項の場合において、1ヶ月間本サービスの提供を再開できない場合、当社は、広告主に対し、通知することにより、本契約を解約できるものとする。この場合、本契約は、広告主に当該通知が到達した日に終了するものとする。
    3. 前二項により本サービスが変更、一時停止又は解約された場合、当社は広告主に対し責任を負わないものとする。ただし、当社の故意又は重過失による場合は、この限りではないものとする。
  • (損害賠償)

    第22条

    当社および広告主は、本約款に定める義務に違反した場合、相手方に生じた通常かつ直接の損害を賠償する責任を負うものとし、逸失利益を含む特別損害については、その予見可能性の有無を問わず、賠償する責任を負わないものとする。

  • (守秘義務)

    第23条

    広告主は、本サービスの利用により入手したあらゆる情報について、第三者に提供、開示、漏洩をしてはならない。

  • (個人情報保護)

    第24条

    1. 広告主は、本サービスを通して入手した個人情報(個人情報保護法(平成15年5月30日法律57号)に定める個人情報をいう。以下同じ。)の取扱いについては、個人情報保護法及び関連法令、個人情報保護法のガイドラインを遵守するものとする。
    2. 広告主は、当サイトの利用者の個人情報その他属性に関する情報及び当サイトにおける問合せ履歴その他当サイトの利用に関する情報(以下、両方合わせて「利用者情報」という。)を自己の営業活動に必要な範囲においてのみ利用することができるものとし、これ以外のために利用してはならない。
    3. 当社は、広告主に対する利用者情報の提供、その利用につき、利用者から事前に承諾を得るものとし、利用者の承諾を得ていない利用者情報については一切提供しないものとする。
    4. 広告主は、本契約終了後、当社が書面で特に承諾した場合を除き、利用者情報を利用することができない。ただし、広告主が利用者から直接取得した利用者情報について、広告主が利用者から直接承諾を得て利用する場合はこの限りではない。また、広告主は、本契約終了にあたって当社の管理下にある利用者情報を抽出してはならない。
  • (反社会的勢力排除条項)

    第25条

    1. 当社及び広告主は、現在及び将来にわたって暴力団、暴力団員、暴力団構成員、暴力団関係企業、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者のいずれかにも該当しないことを表明し、保証するものとする。
    2. 当社及び広告主が前項に違反したとき、相手方は催告を要せずに本契約の全部または一部を解除することができ、これにより被った損害の賠償を相手方に請求できるものとする。
  • (準拠法)

    第26条

    本契約に基づく権利又は法律関係には、日本国の法令を適用するものとする。

  • (合意管轄)

    第27条

    本契約に基づく権利又は法律関係を対象とする訴えについては、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

  • (協議事項)

    第28条

    本契約に基づく権利又は法律関係について紛争が生じたときは、各当事者は、相互の協力の精神に基づき誠実に解決のための努力をするものとする。

  • (改定)

    第29条

    1. 当社は、本契約による取引継続中においても、次のいずれかに該当する場合、本約款の条項を将来に向かって変更することができるものとする。

      1. 利用料の減額など、変更が広告主の一般の利益に適合する場合
      2. 変更が、本契約目的に反せず、かつ、合理的である場合
    2. 前項により本約款の条項を変更する場合、当社は、当該変更の効力が発生する日までに、当サイトに、変更の効力が発生する日、変更後の本約款の内容を掲載し、当該変更を周知するものとする。

(2019年2月21日初版作成)

(2019年4月4日第14条改定)

個人情報の取扱いについて

  • 1. 事業者

    株式会社FREEMIND 代表取締役 北田秀司

  • 2. 個人情報保護管理者

    総務人事部長 京都本社:TEL075-229-6229

  • 3. 個人情報の利用

    入力フォームに登録いただいた個人情報は、次の目的のために利用します。

    • 塾ログへの加入審査、登録手続きのため
    • 新規サービスや新商品等に関するご案内のため
    • アンケートの実施によりご利用者のご意見を収集し、サービスの改善や新たなサービス・商品の企画、開発に役立てるため

    なお、この利用目的を超えた個人情報の取扱いは行いません。また、これ以外の目的で個人情報を利用することはありません。

  • 4. 個人情報の第三者への提供

    当社は、次の場合を除き、ご本人の同意なしに個人情報を第三者に提供することはありません。

    1. ご本人の同意がある場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要が有る場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    5. 特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    6. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    7. 裁判所または官公庁の命令に従って開示を要求された場合
    8. 合併、営業譲渡、その他の事由によって事業の継続が行われる場合
  • 5. 本人からの利用目的の通知・開示・訂正・追加または削除・利用の停止、消去及び第三者提供の停止請求について

    当社は、利用目的の通知・開示・訂正・追加または削除・利用の停止、消去及び第三者提供の停止請求(以下「開示等」という)を求められた時には、速やかにこれに応じます。開示等の手続きは「個人情報の開示等の請求手続きについて」をご覧ください。

  • 6. 個人情報の委託及び共同利用

    フォームに入力した個人情報を、利用目的外で委託したり共同で利用することはありません。

  • 7. お問い合わせ窓口

    当社は、個人情報の取扱いに関する苦情、相談、お問い合わせ等を受け付ける窓口を設置しています。

    株式会社FREEMIND 京都本社 『個人情報お問い合わせ窓口』
    〒604-0875
    京都市中京区車屋町通竹屋町上る砂金町403番地 田丸産業ビル1階
    TEL : 075-229-6229/FAX : 075-229-6290
    E-mail:pmsfreemind.co.jp を@に変えてください。)
    受付時間 : 10:00~12:00 13:00~17:00 (土・日・祝祭日・年末年始(12/28~1/4)を除く)

    苦情の解決の申出先 : 『一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室』
    〒106-0032
    東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    フリーダイヤル : 0120-700-779

  • 8. 個人情報提供の任意性

    当社に個人情報を提供することはご本人の任意です。ただし個人情報を提供いただけない場合、当社からのご連絡ができないことがありますのでご了承ください。