全国53,344教室掲載 !日本最大規模の塾検索サイト

北海道・東北
関東
北陸
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄
北海道・東北
関東
北陸
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄

ユリウス

ユリウス
ユリウス

総合評価: 3.00

口コミ 0件

未掲載

お問い合わせ

0120-660-755

10:00-20:00(日曜日を除く)

ユリウスでは、個別指導以外にも少人数で受けるグループ学習や家庭教師など、お子さまにあった学習スタイルをお選びいただけます。 小学生:個別指導・グループ学習(受験対応のみ)・家庭教師 中学生:個別指導・家庭教師 高校生:個別指導・家庭教師

対象学年
    授業種別
      科目
      詳細条件

      塾情報

      コース・料金

      対象学年 小学校1年生~高校3年生
      コースの概要と特長

      指導者1人が生徒2人を受け持つ“1対2”の指導を行います。指導者が一人ひとりの生徒に講義している間、もう一人の生徒は、指導者からの課題にあわせて問題を演習します。 この講義・演習の繰り返しが、ほどよい緊張感と集中力を与え、知識の定着に最大限の効果を発揮します。 また、個別指導にありがちな教え過ぎによる依存心をなくし、“自学自習の精神”が身につきます。 ※ご希望によって1対1の指導もお選びいただけます。

      料金 詳しくは塾にお問い合わせください
      対象学年 小学校1年生~高校3年生
      コースの概要と特長

      ユリウスでは、ご家庭と指導者をつなぐ橋渡し役として、学習・進学指導に精通した“専門の家庭教師スタッフ”が各ご家庭を担当します。入会時の「学習相談」では、お子さまの学びの出発点を正確に見極め、お子さまに最適な「学習設計」と「学習計画」を提案します。 また指導開始後には、ご家庭からの学習・進学相談の窓口として、また、指導者へのアドバイザーとして、常にお子さまの学習状況をチェックしていきます。

      料金 詳しくは塾にお問い合わせください
      対象学年 小学校4年生~小学校6年生
      コースの概要と特長

      最大12名までの少人数制グループ学習です。良きライバルたちと切磋琢磨しながら学習していきます。集団授業の良さである、他の生徒の意見をふまえた学びを行うことができます。 日能研のNカリキュラムに沿って入試問題を徹底分析、前期・後期に分冊したテキストを使用し、合格力を確かなものにすることができます。

      料金 詳しくは塾にお問い合わせください
      対象学年 小学校4年生~小学校6年生
      コースの概要と特長

      最大12名までの少人数制グループ学習です。良きライバルたちと切磋琢磨しながら学習していきます。集団授業の良さである、他の生徒の意見をふまえた学びを行うことができます。 「いかに覚えたか」ではなく「いかにその場で考えられるか」 「自分なりの提案や意見を検査の場で表現できるか」 そのために必要な力は、適性検査の問題を目にしてから 解答を書き終えるまでのプロセスを分析する中で見えてきます。 「認識する」から始まり、「考える」、そして「答える」。 「考える」というプロセスにはさまざまな視点がありますが、 ユリウスではそれを6つに分類し、 構造化しています。 「それぞれの視点ごとに考える」 「いくつかの視点を組み合わせて複合的に考える」 ユリウスはさまざまな視点で、 子どもたちの学びをサポートします。

      料金 詳しくは塾にお問い合わせください
      対象学年 小学校6年生~中学校3年生
      コースの概要と特長

      【内申点アップ】公立高校受験においては内申点を上げるために定期テスト対策が欠かせません。学校の授業内容の不明点・疑問点を買いけるし、各教科の理解を深めるべく、定期テストの振り返りを徹底して行います。 【実践力アップ】入試本番に向けて合格に必要な分野別・総合問題に取り組みます。また、弱点分野の徹底強化・会場テスト対応と振り返り指導を行い、様々な問題に対応できる実践力を身につけます。

      料金 詳しくは塾にお問い合わせください
      対象学年 中学校1年生~高校3年生
      コースの概要と特長
      料金 詳しくは塾にお問い合わせください
      対象学年 年中~小学校6年生
      コースの概要と特長

      ガウディアが目指しているのは、中学・高校・大学入試はもちろん、子どもたちが将来、社会に出たときに役立つ“使える力”。変化に対応できる力=使える力 たとえ初めて見る問題でも、持っている知識や考え方を使って、何が問われているか理解し、自分で糸口を見つけて解決すること。 このような、変化する社会に対応できる能力を、私たちは「使える力」と呼んでいます。 使える力は、似たような問題を繰り返すドリルや暗記のような単なる「作業」では身につきません。 これまでの学習教室やプリント教材にはない、新たなしくみとしかけが必要です。

      料金 詳しくは塾にお問い合わせください