東進衛星予備校

東進衛星予備校

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 高1〜3
  • 浪人
授業種別
  • 映像授業

お問い合わせ・無料資料請求

東進衛星予備校の特色

学力が上がる理由

<IT授業による最先端の勉強法 -高速学習->
一万にも及ぶ全ての授業をt-Pod(toshin-Preparatory school On Demand)により、映像で配信致します。一人ひとりの学習レベル・目標・時間に応じて、最適な学習環境をご提供させていただきます。さらに、校舎だけでなくご自宅の端末からの受講や、通常の1.5倍速での受講もできるので、時間の有効活用が可能です。

<徹底的に学力の土台を固める -高速マスター講座->
「基礎力養成」・「合格力養成」に基づき、基礎的な学力を効率よく確実に習得する講座です。「基礎力養成」は大きく「高速暗記講座」と「高速トレーニング講座」に分類でき、ジャンルごとに、重要なポイントを一つづつ習得できます。ご自宅のPC・スマートフォン
から学習していただくこともできます。

<目標まで一歩ずつ確実に -スモールステップパーフェクトマスター->
高校入門レベルから東大のような最難関大学受験レベルまで、12段階の中から適切なレベルの講座を受講することができるので、確かな学習理解を基に次のレベルへと段階を進めることができます。これが東進の「スモールステップ」学習法です。また、毎授業後に「確認テスト」を行い、各単元の学習を確実に定着させます。


<学力をアップさせながらモチベーションもアップ -東進模試->
模擬試験は、入学試験本番のレベルで行われます。様々なデータから算出される総合評価等を掲載した成績表は、最短中三日でWeb上に公開されます。(返却日は模試によって異なります。)
また、復習と今後の学習計画に役立つ「合格指導解説授業」を、模試終了後即時に実施致します。(大学合格基礎力判定テスト等、合格指導授業が実施されない模試・実施回がございます。復習教材を成績表返却の際にお渡し致しますので、お役立てください。)

指導方針

<モチベーションを高め、持続させる -担任指導->
合格指導面談では、担任とともに生徒に応じた毎日の最善の学習方法を考えます。
東進の「担任」は、熱い指導により生徒の高いやる気を維持し、第一志望校合格へと導きます。

<志望校合格への道標 -合格設計図作成システム->
長年の指導経験とデータに基づき、第一志望校合格の道筋となる「合格設計図」を作ります。担任が合格設計図を確認してアドバイスを行うため、万全の計画を作成することができます。

他との違い・こだわり

<最高の授業へのこだわり>
最高の授業のための、講師への徹底的なこだわり。合格に要する全てを知る実力講師陣の授業を、心ゆくまで味わえ!

合格実績

【国公立大学】
東京大学 801名
京都大学 380名
北海道大学 316名
東北大学 270名
名古屋大学 317名
大阪大学 521名
九州大学 374名
東京工業大学 159名
一橋大学 170名
など

【私立大学】
早稲田大学 2793名
慶應義塾大学 1711名
上智大学 917名
東京理科大学 1878名
MARCH 11877名
関関同立 9864名
など

医学部医学科 1243名

※2019年度の実績です。

利用者の声

他塾や学校行事の存在もあって多忙な中、東進では世界史や理科基礎等の科目の先取り学習を高1・高2のうちに自らのペースで行うことができました。(東大文一)

はじめは中々成績が向上しませんでしたが、毎日東進に来て受講を進めることで学校の定期テストやいろいろな模試でそこそこ良い成績を取れるようになりました。モチベーションの維持に関しては、担任助手の存在が大きかったように思われます。担任助手の方とは毎週必ず面談をして、一週間のノルマとその達成度を確認することでサボることなくコンスタントに勉強量を積み重ねていくことが出来ました。(東大文二)

サポート体制

<学力POS(toshin academic ability Point Of Study)>
学習管理システム「東進学力POS」では、各種テストの受験や模試の成績を閲覧することができます。ご自宅のPC・スマートフォンからアクセスすることができるので、校舎に来れない場合も自宅学習が可能です。
保護者の方は、お子様の登校日時や時間、受講の進捗、模試の結果をご覧いただけます。お子様の頑張りを見守ることができます。