ena

ena

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
授業種別
  • 集団指導
  • 個別指導(1対多)

お問い合わせ・無料資料請求

コース・料金

対象学年 小3~小6
コースの概要と特長

【基礎・基本の徹底から応用力の養成まで】
 enaでは、基礎基本の学習を大切にしながら、公立中高一貫校や私立中合格、その先にもつながる確かな学力を養成します。生徒の中に生まれるどんな疑問にも丁寧に対応し、自分の力で答えを導き出せるように指導しています。

①オリジナル教材「PERSPECTIVE」
 小3から小6まで使用しているPERSPECTIVE(パースペクティブ)はenaが総力をあげて制作した教材です。都内近郊の公立中高一貫校の適性検査問題・類題をふんだんに取り入れて作成しました。細かな問題分析による類型類題化により、単元学習と志望校に向けた学習が同時に行えます。

②少人数制授業 授業⇒復習⇒確認
 enaでは少人数制指導を基本としています。生徒に発問しながら授業を進めることで理解が深まります。綿密に練られたカリキュラムは全校舎共通。入試に合格できる学力はもちろん、思考力を養成し一人ひとりの可能性を広げます。

③充実の復習教材
 enaの家庭学習は、授業で新しく学んだことを定着させるための宿題が中心です。授業で解説した内容をしっかりと得点源にするための宿題を出します。また、復習ノートの作成も指導し徹底的に理解を深めます。宿題や復習ノートは次回の授業時に講師が確認します。

④徹底的な学習フォロー
 enaでは、生徒一人ひとりと向き合いながら計画的に学習を進めていくことが重要だと考えます。そこで、日常的な学習スケジュールの進捗確認や定期的な面談によって、常に生徒の状況を把握しながらサポートします。“いつも身近に自分を支えてくれる講師がいる”環境が、生徒に大きな安心感を与え、志望校合格へと導きます。

⑤難関私立中対応eggコース
 eggコースは私立中受験生専門のコースです。私立中入試は従来の知識偏重から思考力重視・記述重視の方向性にあります。首都圏中学入試で屈指の実績を誇る四谷大塚は、このほど中学受験のバイブルともいえるテキスト「予習シリーズ」を全面改定、より記述重視・思考力重視に対応した教材にしました。eggコースでは四谷大塚新カリキュラムに準拠して私立中入試に対応します。
 ※eggコースは一部校舎での設置です。

○各学年に合わせたコース、都立・私立それぞれに特化したコースをご用意しております。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1~中3
コースの概要と特長

【未来まで見据え、実践力を身につける】
 中学生になると、学習内容は小学校に比べてより高度化・複雑化し、生活も部活動などで忙しくなります。学校生活も大切にしながら志望校合格を目指すには、効率的な学習サイクルを確立することが重要になります。
 enaでは、授業・家庭学習・テストの繰り返しによって、着実に学力の定着を図るとともに、難関高入試にも対応できる実践的な力を養成し、万全の体制で合格へと導きます。さらに、高校入試の先にある大学入試も見据え、基盤となる「未来につながる力」を育成します。

①オリジナルテキスト「PERSPECTIVE(パースペクティブ)」
 ena中学部の「パースペクティブ」は都立高を中心とした首都圏の高校入試問題をベースに構築されており、細かな問題分析による類型類題化によって、単元学習と志望別学習が同時に行えるよう工夫されています。さらに学習内容に日付を入れて学習管理し、効率的な合格を目指すことができる、他にはない教材です。

②真の学力が身につく授業
・学校生活と両立できる無理のない指導
 受験勉強に生徒が疲弊してしまわないように、部活や学校行事に十分に配慮して時間割を設定(部活が終わってからでも通える時間設定が中心です)。学校生活や家族の時間を大切にしながら、無理なく受験に臨むことができます。
・中3は都立高合格のための2クラス設定
 中3では、日比谷高、西高、国立高などの都立自校作成校合格を目指す難関クラスと、共通問題校合格を目指す特訓クラスにクラスを分け、志望校に応じた指導を行います。中1、中2は選抜クラスで自校作成校合格に向けたハイレベルな指導を行います。

③理解の定着を図る家庭学習
・復習ノート 自分に合った復習方法を確立/計算一行問題集も配布
 すべての生徒が復習ノートを作成し、授業内容の確認・まとめ、テストで間違えた部分のやり直しを行います。担当講師が細かくチェックすることで苦手分野の克服を図ります。また、数学では「計算一行問題集」を配布し、計算力を強化しています。
・万全の定期テスト対策「enaワーク」
 enaでは定期テスト対策も万全です。学校のテスト期間はカリキュラムを調整して対策授業を行うなど、地域にあわせてサポートをします。また、定期テスト対策のための「enaワーク」で効率的な学習ができるようにしています。

④学習成果を確認するテスト
・学力判定テストなど、各種テストで定着度をチェック
 毎月の「学力判定テスト」で授業で学んだ内容の理解度、定着度を確認します。その他単語テストや漢字テスト、理社のカリテストなど、様々なテストを実施し、しっかりと定着させていきます。
・志望校別合格判定模試:目標への到達度がわかる
 都立高合判を実施し、都立高校の合格判定を行います。自校作成問題と共通問題に分け、英語のリスニングや共通問題のマークシート解答用紙など、本番さながらの合格判定模試で自分の実力を確認するとともに、課題を明確にし、合格へ向けて前進します。


○各学年に合わせたコース、科目数別のコースをご用意しております。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高1~高3
コースの概要と特長

【大学受験までしっかりサポート】
①enaの「ライブ」授業は少人数制で理解度と定着度が違います。
 授業:enaは少人数制のクラスで、講師が各生徒の理解度を把握しながら、密度の濃い「ライブ」授業を展開しています。
 確認テスト:各授業では、その日の重要ポイントの理解度を確認テストでチェックするため、授業を受けっぱなしにせず、実力をつけていくことができます。
 学習内容定着:授業と確認テストのサイクルによる学習の積み重ねで学習内容を定着させ、成績向上や志望校合格を実現します。


②「enaファイル」で生徒一人ひとりの目標達成をサポートします。
 enaでは、時期に応じてenaファイルを使いながら、学習計画や受験校選定等について面談を行います。
・enaファイルとは:日々の学習計画や学習時間、学校の定期試験の目標や結果、志望校合格のための得点シミュレーションと達成計画、志望校の過去問進捗状況など、目標達成に必要なすべてを可視化し、それをあらゆる角度からサポートするための、enaオリジナルの学習指導用ファイルです。


③enaには学校の勉強や部活と両立できる環境があります。
・様々な講師やスタッフが生徒を支えます
 校舎責任者:直接みなさんの授業を担当し、受験指導も行います。授業中の生徒の姿を知っているからこそ可能となる的確な進学指導で、生徒の受験を総合サポートします。

 授業担当講師:みなさんの授業を担当するのは、経験豊かなプロの講師陣です。授業の内容は確認テストで定着できるようにします。また、授業以外の質問の対応や受験の相談にも対応します。

 チューター:東大・一橋大などの難関大に通うenaの卒業生が、みなさんの学習をサポートします。生徒のみなさんの身近な存在として、enaの授業の質問だけでなく、学校の勉強面や生活面の相談にも対応します。

・部活動と両立できる授業時間です
 enaでは、高3生の一部授業と高1・2生のほとんどの授業が19時50分から開講され、部活動や学校行事などとの両立ができる時間帯になっています。卒業生の多くが部活動と両立しながら、志望校に合格しています。

・ライバルとともに集中して勉強できる空間があります
 enaの自習室は「仲間とともに勉強する場」として存在します。同じ目標を持ったライバルと、あるいは憧れの先輩と時間を共有することで緊張感や集中力も身につきます。したがって、enaの自習室では「仕切り」をつけていません。 周りの仲間を意識しながら、適度な緊張感の中で行う勉強で、学習効果を最大限に高めます。また、勉強していてわからないところがあるときは、講師やチューターにすぐに質問してそれを解消することができます。


○各学年に合わせたコース、中高一貫生を対象とした中3コース、個別指導コース、東大現役合格プロジェクトなどさまざまなコースをご用意しております。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小学生~高校生
コースの概要と特長

【帰国子女のみなさんのために】
 世界でも日本国内でも、子供の学習をサポート。帰国後の中・高・大受験を強力にバックアップします。

①世界を結ぶ教育ネットワーク
 国内外に幅広く展開する全ての校舎が連携して指導を行ないます。インターネットを使った情報交換で世界中のena教師、仲間たちと瞬時にアクセス。enaだから実現できる教育ネットワークです。

②圧倒的な情報量
 国内外の全校舎がデータベースを共有。受験指導最前線の現場から、資料や文献だけでは分からない「生きた最新情報」をお届けします。

③指導経験豊かなベテラン教師陣
 海外で多くの指導経験を持つベテラン教師が勢ぞろい。生徒一人ひとりの立場に立ってキメ細やかな指導を行ないます。

④帰国生入試の対策指導
 有名校の帰国生入試に完全対応。学年別入試対策・入試直前講習会など、多様な指導体制でバックアップします。過去に多くの生徒が合格を手にしています。

⑤受験個別相談
 最新学校情報をもとに、それぞれの生徒にあった受験校や入試対策を提案。親身になって相談に乗ります。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 幼児~中学生
コースの概要と特長

【お受験・私国立小学生内部進学C’ena国立】
 絶対評価を基本とし、心理カウンセリングを取り入れたC’enaメソッドで、今の時期にしかできない器作りと実力練成を目標に能力・才能開発を行っています。
 授業は、面白く興味がもてるカリキュラムを実践し、無理なく確実に実力を伸ばします。 中学受験希望者には小4・小5の進路決定時に最上位クラスがのぞめるように、小1からゼミクラスを設置し、受験の知識・テクニックの 素地づくりから徹底理解を強力にバックアップします。
 ※別途、幼年・小学校低学年のお子様を対象にしたほいくコースのご用意もございます。

○C’enaはSTEM教育を積極的に取り入れます。
 STEMとはScience(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)のそれぞれの単語の頭文字をとった教育を指します。オバマ前大統領が優先課題として取り上げたことから、全世界でも注目されました。アメリカ経済が今後も大きく成長していく中で大変重要だと捉えられておりますが、アジアの中でも日本は大幅に後れを取ってしまっています。まだ、STEM教育と言ってもご存じない方が殆どではないかと思います。また、このプログラミング教育が台頭してくることにより、文理融合となることが必至となり、今までの教育概念が根底から覆されることにもC‘enaは注目しています。

○C’enaは小学校低学年層~最高水準の講師で対応します。
 ほとんどの進学塾はどこも5・6年生が主体で、5・6年生により優秀な講師を配し、受験のための指導をします。 しかし、受験勉強に限らず、学習の土台は小学校の1年生から3年生の間に固められます。
 C’enaは学習の土台づくりのための専門私塾として、最も大切なこの時期のお子さまに最高水準の講師を配置します。5・6年生になったときに求められる能力は、単に知識が豊富であるとか、計算が速く正確であるとか、あるいは次学年の内容を既に身につけているといったことではありません。学習することに対して積極的であること、学習内容に興味と期待を持てること、学習にあたり創意工夫できることです。 C’enaでは、ベテラン講師主動の指導によって、学習に対して主体的な姿勢を育てます。


 国立・私立小受験、低学年指導専門塾として、独自の指導を展開。ペーパー指導から、学校テスト対策までお任せください。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

enaの特色

他との違い・こだわり

【公立中高一貫校の入試対策】適性検査で合格点を取るためのenaの指導

①適性検査に対応するオリジナル教材 PERSPECTIVE
 小5、小6は文系、理系、作文にテキストを分け、適性検査に特化した対策を行っています。文系、理系はカラーで見やすく学習しやすい構成です。また、1日単位で年間のカリキュラムを管理し、効率的な学習を実現しています。

②日々の学習
 小3・小4は計算問題と国語の穴埋め問題(要約力養成)、小5・小6は計算問題をまとめた「日々の学習」を毎月配布しています。各学年確認テストも実施。小6では解説冊子も配布して理解度を深め定着させます。

③都立中合判
 都内最大の都立中合格判定模試です。都立中合格実績No.1のena教師陣が、これまでの都立中適性検査を分析し、オリジナルの問題を作成します。九段中等を含む都立中11校、および東大附属中、学芸大国際中を含めた全13校のうち、最大3校の合格判定を行います。

④都立中学校別対策
 通常授業とは別に開講する日曜特訓、直前特訓では、学校別のコース設定で各都立中に特化した対策を行います。また、共同作成問題を踏まえて学校別に適性検査のパターンを分け、第一志望校に特化した合格判定を行う学校別合判も実施しています。

⑤講演会・受検資料・過去問題集
 都立中に強いenaだからこそお伝えできる情報を、各種講演会、受検資料等でお伝えしています。また、都立中の過去問題を収録し、解答解説と解答用紙も加えたena独自の過去問題集、通称「金本」も作成しています。都立中入試における絶対的な存在として、enaは今後も様々な情報を発信していきます。

合格実績

【小学校入試】2018.12.7現在
慶應幼稚舎 1名、早稲田実業初等部 2名、日本女子大豊明小 1名、東京学芸大小金井小 1名、桐朋学園小 2名、白百合学園小 1名、西武学園文理小 2名、玉川学園小 1名、国立学園小 4名、国立音楽大附属小 1名

【中学校入試】
○都立中帰国枠 2019.2.7現在
 立川国際中 16名、白鷗高附属中 7名

○国立中・私立中 2019.2.21現在
 東大附属中 16名、東京学芸大国際中 13名
 開成中 1名、武蔵中 1名、女子学院中 2名、駒場東邦中 2名、聖光学院中 8名、早稲田高等学院中 2名、慶應湘南藤沢中 14名、渋谷教育幕張中 12名、渋谷教育渋谷中 5名、海城中 11名、桐朋中 11名、本郷中 2名、巣鴨中 5名、浦和明の星女子中 7名、鷗友学園女子中 4名、吉祥女子中 9名、昇華学園中 7名、明治大明治中 6名、明治大中野八王子中 19名、学習院中 11名、立教池袋中 9名、立教新座中 7名、中央大附属中 3名、市川中 15名、栄東中 18名、洗足学園中 22名
 宝仙学園中 377名、八王子中 218名、聖徳学園中 203名、郁学園中 196名、西武学園文理中 196名、安田学園中 164名、浦和実業中 156名、聖望学園中 117名、佼成学園女子中 99名、かえつ有明中 87名、駒込中 71名、白梅学園清修中 64名、上野学園中 51名、佼成学園中 51名、光塩女子学院中 28名

○都立中 2019.2.19現在
 三鷹中 100名、立川国際中 94名、武蔵高附属中 84名、南多摩中 82名、富士高附属中 71名、白鷗高附属中 70名、大泉高附属中 70名、小石川中 58名、区立九段中等 54名、桜修館中 51名、両国高附属中 35

【高校入試】
○都立進学指導重点校 推薦入試 2019.2.13現在
 日比谷高 8名、西高 9名、国立高 18名、戸山高 10名、青山高 1名、立川高 13名、八王子東高 74名

○私立高
 開成高・筑波大駒場高・筑波大附属高・東京学芸大附属高・早稲田実業高・早稲田高等学院・早稲田本庄高等学院・慶應義塾志木高・慶應義塾女子高・慶應義塾湘南藤沢高・桐朋高・豊島岡女子学園高・国際基督教大学高 154名
 明大明治高・明大中野八王子高・明大中野高・青山学院高・立教新座高・中央大附属高・中央大杉並高・中央大学高・中央大附属横浜高・法政大学高・法政大国際高・法政大第二高 152名

入会の流れ

まずはお気軽にお問い合わせください。
 公式HPより、体験授業やイベント、資料請求などのお申込みを受け付けております。

関連のある塾