早稲田アカデミー

早稲田アカデミー

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
授業種別
  • 集団指導

お問い合わせ・無料資料請求

早稲田アカデミーの特色

学力が上がる理由

<講師力>
生徒の学力を上げるには、生徒自信に「本気」で勉強に取り組んでもらう必要があります。
早稲田アカデミーの講師たちは生徒の本気を引き出すために、まず自分たちが「本気」で生徒たちにぶつかっていきます。
また「本気」は小さな感動や達成感から生まれます。そこで講師たちは生徒の小さな変化にも目を配り、頑張りを褒めたり、つまずきをフォローしていきます。こういった講師たちの姿勢は、生徒の本気を導き出し、学力向上につながります。

<教育システム>
早稲田アカデミーでは生徒たちにより効率的な勉強をしてもらえるように考えつくされた教育システムを導入しています。
程よい緊張感漂う「対面ライブ授業」で生徒の集中力を高めたり、学力別・志望校別にクラス分けすることで同じようなレベルの仲間と切磋琢磨しながら勉強に打ち込める環境づくりに取り組んでいます。

<サポート力>
早稲田アカデミーでは進路指導や個別面談も授業を行う講師が担当しています。生徒の学習状況が良く理解できている講師だからこそ、一人ひとりに対して的確なアドバイスができます。面談では家庭学習の進め方や部活動との両立の仕方、進路や志望校についてなどどんな質問にもお答えします。またお子様の学習状況が気になる親御さんのために保護者説明会も開催しています。

指導方針

<本気でやる子を育てる>
夢への道のりは遠いかもしれない。
でも、自分で決めたその場所へ向けて一歩踏み出してみよう。
歩き続けることで、ゴールは確実に近づく。
振り返れば、そこには自信を与えてくれる努力の足跡が見えるはずだ。
その自信は、前へと進み続ける情熱となり、最後までやり抜く力ともなる。
そして、君はいつしか「本気」の自分と出会うだろう。

第一志望校合格という高い目標に向けて、
ひたむきに努力を積み重ねていく。
その過程で得られるものは、学力だけではない。
高い目標に向けて本気で挑戦し、
成し遂げたときの喜びや感動。
「論理的思考力」「問題発見力」「完遂力」といった、
これからの時代を生き抜くために必要な「力」。
それは誰からも奪われることのない、君だけの一生の宝物。
早稲田アカデミーは、子どもたちが高い目標に挑戦し、
自らの力で未来を切り拓いていけるよう、全力で応援します。

合格実績

<大学受験合格実績>
東京大学71名合格、京都大学3名合格、東京工業大学10名合格、一橋大学9名合格、早稲田大学205名合格、慶應義塾大学137名合格、上智大学124名合格、学習院大学29名合格、明治大学128名合格、青山学院大学59名合格、立教大学67名合格、中央大学91名合格、法政大学111名合格、東京理科大学97名合格 (その他の大学も多数合格)

<高校受験合格実績>
早慶附属1320名、筑駒23名、開成87名、慶應女子76名、筑附62名、お茶附36名、学大附70名、慶應志木267名、慶應義塾203名、慶應湘南藤沢39名、渋谷幕張88名、昭和学院秀英157名、ICU92名、明大明治121名、青山学院131名、中大杉並153名、中央大学78名、法政第二37名、栄東466名、早大学院259名、早稲田実業113名、早大本庄363名、市川171名、豊島岡女子87名、桐朋16名、明大中野152名、陸橋新座314名、中大附属64名、法政大学39名、國學院194名、桐蔭学院312名 (その他の高校へも多数合格)

<中学受験合格実績>
開成103名、麻布65名、筑駒39名、灘39名、桜蔭73名、渋谷幕張176名、早稲田161名、慶應普通部59名、聖光学院69名、小石川46名、武蔵57名、女子学院60名、学大附41名、お茶の水女子10名、早大学院61名、早稲田実業71名、慶應中等部62名、慶應湘南藤沢34名、駒場東邦37名、立教新座281名、明大明治103名、渋谷渋谷68名、栄光学院33名、市川220名、東邦大東邦189名、ラ・サール18名、浦和明の星女子272名 (その他の中学校へも多数合格)

利用者の声

<早稲アカ―社会貢献のプラットホーム―>
東京大学文科Ⅰ類合格 A・Sさん

東大を目指すにあたり、科類の選択に迷ったので、校舎の先生に相談しました。その先生は、「迷うのなら、あなたの能力を生かしてより社会に貢献できるような学問をしてほしい。僕は教育者としてそう思います」とおっしゃり、文科Ⅰ類を志望することにしました。指導力のみならず、情熱にあふれた先生方に導いていただき、合格をつかむことができました。感謝しています。

<最高の宝物>
お茶の水女子高校合格 R・Mさん

小6の時に入塾してから、ずっと数学が苦手でした。模試では総合点が伸びず、特訓クラスに在籍するのにも必死でした。不安な時期もありましたが、志望校に絶対合格したいという気持ちで努力を続けました。数学を克服し、合格できたのは家族や大森校の先生方、クラスの仲間たちのおかげです。早稲アカでの日々は最高の宝物です。

<先生の支え>
麻布中学合格 R・Kさん

僕は小4の夏から上大岡校に入りました。最初はついていくのが精一杯でした。しかし、授業が終わった後や休みの日も上大岡校の自習室で勉強し、わからないところは先生たちに教えてもらいました。そしてNNで麻布対策をして、麻布中に合格することができました。今まで支えてくれた両親・上大岡校・NNの先生、本当にありがとうございました。

サポート体制

<自習室設置>
全校舎に自習室が設置されています。授業がない日でも静かな環境で集中して学習に取り組んでいただけます。

<アシストスタッフ常駐>
早稲田アカデミー大学受験部の各校舎には東大・早稲田上智大などの現役大学生がアシストスタッフとして常駐しています。塾の学習のことから学校の勉強、志望大学のことまで何でも気軽に相談することができます。

入会の流れ

1.資料請求
公式サイトから資料請求を行うことができます。
2.入塾テストのご予約
ご希望の校舎へ直接お電話いただくか、入塾テスト予約フォームよりご予約ください。
3.入塾テストの実施
ご予約いただいた入塾テストを受けていただきます。テストの結果からお子様に合ったクラスをご提示させていただきます。またご希望であれば無料体験授業を受けていただくこともできます。
4.入塾のお手続き
5.授業開始