イングイング 金剛東校

イングイング 金剛東校

3.00 (塾全体0件)
※上記は、塾全体の口コミの平均点及び件数です
※口コミの件数が一定基準に達していないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
授業種別
  • 集団指導
  • 個別指導(1対2)
  • オンライン学習
  • 自立学習
最寄り駅
富田林西口 [1.3km] 地図

お問い合わせ・無料資料請求

※現在、当サイトではこの塾への資料請求・体験申込サービスは受け付けておりません※

このページは塾ログ運営事務局にて調査を行った時点での内容を基に作成しておりますので、現在の情報と異なる可能性がございます。ご了承ください。

この地域で人気の塾

個別指導学院フリーステップ

3.61 (92件)

富田林西口駅 [0.3km]

学年
  • 小3〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
  • 浪人
種別
  • 個別1対多
  • 個別1対2
  • 完全個別
  • 映像
代ゼミサテライン予備校

3.66 (29件)

富田林西口駅 [0.3km]

学年
  • 高1〜3
  • 浪人
種別
  • 映像
開成教育セミナー

3.00 (0件)

富田林西口駅 [0.3km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
種別
  • 集団
  • 映像

コース・料金

対象学年 小1~小4
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小4~小6
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 7500
対象学年 小3~小6
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5~小6
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 3000
対象学年 小1~小6
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小1~中3
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中1~高3
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高1~高2
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高1~高3
コースの概要と特長

小学1~4年生の時期は、『考える』ことをするほど脳内の情報伝達が速くなり 『頭の回転が速い子』に育ちます。
小学生低学年専門塾「わかば学習会」は、 この大切な時期に『楽しく考える』場をご用意しました。
国語は、 多読による刺激を優先した読書指導と、思考の基本となる語彙+読解を扱います。
また算数は、手先を使うことによる脳発達と楽しく考える機会をそろばんで、 また計算だけにならないようイメージ力を育てる文章題指導をご用意しました。 いずれも進級式で、飽きずに前向きに取り組めます。

イングの講師によるライブの解説 と 自学自習につながるデジタルコンテンツ
イングの新ハイブリッド型指導による新たな学習メソッド
●コンセプト1「家庭学習における質の向上」
 進級すること(図形の極)や対戦すること(読む藏)を目標に家庭で勉強を頑張る。
 図形や文章を楽しめること。それは賢くなるために大きなアドバンテージ。

●コンセプト2「基礎学習における土台の構築」
 デジタルコンテンツによる学習内容は、算数・国語共に最終的には中学受験対応レベルにまで発展。
 1つ1つを積み重ねる中で、確実に図形・読解への土台を構築します。
 そして、その学びをテストの点数につなげる。
 高校入試に向けて、年3回の学力診断テストを実施します。

●コンセプト3「ライブコンテンツによる安心感」
 該当学年に習う算数の内容をトレーニング形式で復習。
 分からない問題をイングの講師が丁寧に指導します。

■指導目標
 国語は作文読書指導を中心に行い、添削指導も行います。
 また、漢字は漢検合格を目指します。
 算数は、先取り学習で、演習だけでなく丁寧に解説から行います。

■算数の指導
 算数(数学)がわからなくなるのは、小4~小6が最も多く、この学年でのつまずきが、中学に入ってからの習熟度合いにかなりの影響を与えます。
 イングでは、算数・数学が「楽しくなる」「好きになる」だけでなく、「使いこなせる」生徒を1人でも多く育てたいと考えています。
 そして、中学校の定期テストも見据えて指導します。

■国語の指導
 文章力・読解力・語彙力養成を並行して進めていきます。
 作文指導教材として、小4生は「ザ☆読書」、小5・6生は「ザ☆作文」を使用し、毎月提出の課題シートにきめ細かく行われる添削指導を通じてやる気と実力を養成します。

イングのユメドア・イングリッシュでは
英単語700語を“楽しく、速く”マスターします。
フォニックスを“楽しく、じっくり”マスターします。

■玉井式 国語的算数
 玉井式「国語的算数教室」は、給食に全国へと広まっている今話題の制裁教育メソッド。
 長文と算数を組み合わせ、高学年で学力差の元になる「文章で状況をイメージする力」を低学年のうちに養っていきます。
 学校では決して受けられない授業内容で、根柢の学力である読解力とイメージング力を10歳までに一気に身につけてしまいます。
 将来難関校の受験突破を目指すお子様にこそ、受けていただきたいカリキュラムです。

■玉井式 国語的理科
 本物の映像で子供たちの興味・関心を引き出し『算数』に必要な思考力と『国語』に必要な表現力をこの理科の学習を通じて両方身につけることができます!!

■玉井式 図形の極
 子供たちに遊びと同じくらい勉強に夢中にさせます。
 玉井式プログラムを導入し、今まで以上い文章題や図形に夢中になる子供たちを育てていきます。
 【夢中体験】が、主体性を引き出し、将来の【生きる力】につながると信じています。

■授業形式の個別徹底指導
新しい単元や苦手としている科目は、当然自分1人では勉強は進みません。
個別指導(ベストコーチ)ではまず、先生が1人1人にわかりやすく説明をしてから問題を解いてもらうので、よく理解できないまま終わるということはありません。
もちろん遡及学習(理解できていない内容まで戻って学習する)もできますので、つまずいた科目でも安心して受講できます。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

※一部の教室で映像授業を使った生徒3人対先生1人の個別指導も開講しています。
詳しくはお問い合わせください。

「目的のある目標」を持ち、「正しいトレーニング」を「持続」して行う、それが成績アップには不可欠です。
知識だけでなく「どのように学習すればいいのか」「今の自分に足りないのは何か」など「正しいトレーニング」となるよう学習姿勢についての指導も、普段の授業からしていきます。

■マイベストforマイゴール
成績アップは、まず目的のある目標を持ち、正しいトレーニングのしかたで、それを持続して行うことにより必ず実現できます。
 ●目的のある目標
  イングでは、定期テストごとに目標点(マイベスト)を設定し、講師・生徒ともにその達成を目指します。
  また、中学3年生には、「高校とは?大学とは?仕事とは?」「未来の自分はどうなっている?」などについて考える「みらい科」の授業を年に2回行い、マイゴール(夢)について考えてもらいます。

 ●正しいトレーニング
  自習・演習ブース(室)を開放して行う「自主トレ」。
  授業以外に反復基礎トレーニングを行う「基礎トレ」。
  テスト直前補講・演習の「直トレ」など、
  イングではさまざまなトレーニングを行っています。
  
 ●持続力
  イングでは、日々の声かけや生徒トークス(生徒面談)により、生徒のやる気を引き出す努力をしています。
  生徒・保護者の励ましを受けることで、また新たなやる気が生まれ、それが持続力となるのです。

※高校生のクラス指導は教室により開講状況が異なります。詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

高校生のグループ指導は教室により開講状況が異なります。
詳しくは、お近くの教室にお問い合わせください。

■授業形式の個別徹底指導
高校の学習スタイルは多種多様です。学校の内容・受験に向けた内容・予習スタイル・復習スタイル…。
そういう高校生にとって「個別指導形式」はぴったり合った指導形式かもしれません。
通学やクラブで忙しくて…というアナタ、曜日や時間帯が選べる個別指導コースで学習しませんか。

■イングプロデュース・システム
個別指導は生徒1人1人の学力・弱点・問題点を診断し、生徒に合った指導計画(カリキュラム)を立てることが必要です。
そして生徒の目標を明確に示し、動機づけできなければなりません。
イングの個別指導コースは目標もカリキュラムもなく、生徒の横に座って「できないところ」だけを教える「自習対大生」スタイルの個別指導塾でhありません。
生徒1人1人に明確な目標を設定し、その目標に合った3ヶ月分のカリキュラムを作成し、進度状況を把握(修正)しながた生徒に動機づけを行い、成績アップへとつなげていく事を目指します。

■生徒2人対先生1人の完全個別徹底指導
生徒2人に対して講師1人が「わかるまで、できるまで」指導する完全個別指導です。
1人1人が独立した形で学習を進めることができ、しかも、先生との馴れ合いや、常に隣で見られている気詰まり感がありません。
緊張感があり効率的な学習を行うことで、生徒の「やる気」と「自立心」を育てます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

教室の特色

「目に見えない学力」を「目に見える学力」のつなげる

イングでは、小学生・中学生・高校生向けに受験対策、個別指導を実施しています。
日本の子どもたちの現状を踏まえ、イングは私塾として、以下の信念をもって教育にかかわっていきます。

イングは「我慢強い」子どもたちを育てます。「勉強」は「人の話を聴く」「本を読む」ことから始まります。
それには「我慢強さ」(自制心)が必要です。
「目に見えない学力」[意欲・興味・関心・我慢強さ(態度・根気・忍耐力)・気力・好奇心]の中でも特に我慢強さを軸に、子どもたちを教育していきます。
それが「目に見える学力」につながると、イングは強く信じています。

【目的(ゴール)】
 子どもたちの「生きる力」の礎を築く。子どもたちが勉強を通して「我慢強さ」を身に付ける。

【目標(ゴールに至るための通過点)】
 子どもたちがワンランク上(上がればさらにワンランク上)の学力向上そして志望校合格を果たす。

イングは「我慢強さ」を軸に、「夢の実現・目標達成に向けて全力で取り組む人」を育てます。

科目
小学生
  • 国語
  • 算数
  • 英語
中学生
  • 国語
  • 社会
  • 数学
  • 理科
  • 英語
高校生
その他
  • そろばん
目的・条件
  • 中学校受験
  • 高校受験

合格実績

■2020年 国・公・私立中学合格実績
<大阪>
大阪教育大学附属天王寺/大阪市立咲くやこの花(中高一貫)/大阪府立富田林(中高一貫)/清風南海/関西大学第一/開明/関西創価/清教学園/大谷/同志社香里/帝塚山学院泉ヶ丘/清風/桃山学院/大阪女学院/近畿大学附属/初芝富田林/プール学院/上宮学園中/常翔学園/四天王寺/東海大学附属/阪仰星/四天王寺東/大阪桐蔭/常翔啓光学園/帝塚山学院/浪速/樟蔭/賢明学院/羽衣学園/初芝立命館/相愛/大阪体育大学浪商/四条畷学園
<和歌山>
開智/和歌山信愛/初芝橋本

■2020年 私立高校合格実績
<大阪>
関西大学第一/開明/明星/清教学園/帝塚山学院泉ヶ丘/清風/桃山学院/大阪国際大和田/大阪女学院/近畿大学附属/初芝富田林/上宮/常翔学園/金光八尾/東海大学附属大阪仰星/四天王寺東/東大谷/大阪桐蔭/関西大学北陽/常翔啓光学園/帝塚山学院/追手門学院大手前/履正社/大阪薫英女学院/大阪学芸/浪速/上宮太子/樟蔭/梅花/賢明学院/羽衣学園/阪南大学/初芝立命館/大阪成蹊女子/相愛/金蘭会/近畿大学泉州/興国/大阪夕陽丘学園/大阪体育大学浪商/大阪学院/関西福祉科学大学/大阪産業大学附属/大阪商業大学堺/四条畷学園/城南学園
<奈良>
智辯学園/奈良育英/奈良大学附属
<和歌山>
開智/初芝橋本/和歌山信愛

■2020年 公立高校合格実績
<大阪>
高津[文理]/生野[文理]/四条畷[文理]/岸和田[文理]/今宮[総合]/堺東[総合]/芦間[総合]/旭[国際教養]/佐野[国際教養]/泉北[国際文化] /市立南[英語探求]/市立東[理数]/市立工芸[美術・デザイン]/市立大阪ビジネスフロンティア[グローバルビジネス]/市岡[普通科単位制]/鳳[普通科単位制]/旭[普通科]/寝屋川[普通科] /香里丘[普通科]/市立東[普通科]/大阪市立[普通科]/清水谷[普通科]/夕陽丘[普通科]/阿倍野[普通科]/東住吉[普通科]/布施[普通科] /八尾[普通科]/河南[普通科] /富田林[普通科]/狭山[普通科]/阪南[普通科]/花園[普通科]/山本[普通科]/登美丘[普通科] /泉陽[普通科]/和泉[普通科]/久米田[普通科]/佐野[普通科]
<奈良>
奈良工業高等専門学校
<和歌山>
橋本[普通科]/那賀[普通科]/向陽[普通科]

※掲載スペースの関係上一部の学校のみ掲載しています。
※内部進学者を含む人数です。
※講習会のみの生徒は含まれておりません。
※同一学校での重複合格者は1名としてカウントしています。

利用者の声

今年も喜びの声がたくさん届きました。
ここでは、高1生の先輩からみなさんに向けて、イングをどう活用し、受験を乗り越えたか語ってもらいました。
ぜひ、今後の参考にしてみてください。

■岸和田高校合格 Tさん
『賢くなれる機会をのがさないこと!』
私は疑問に思ったことを先生に質問するようにしていました。
早めに疑問を無くすことで、次に受ける授業が理解しやすくなりました。
夏の合宿では、合格を目指すたくさんの仲間がいて、普段では考えられないほどの長い時間勉強しました。
皆が頑張っているから自分も頑張ろうと思える良い体験ができました。

■高津高校合格 Yさん
『5教科は当然だけど、副教科で成績落としたらダメ!』
塾の雰囲気がとても良く、楽しく勉強ができました。
合宿や攻略ゼミ、正月特訓といった学力を上げる行事もあり、
また、それぞれ学力によってクラス分けをしたりと、勉強がしやすかったです。
テスト前には演習の時間や自習に行き、分からないところを教えてもらったりと、とても助かりました。

■三国丘高校合格 Mさん
『志望校合格に向けて頑張ってください。』
夏の合宿では入試に出題されることが多い単元の勉強をしました。
はじめは、苦手な単元でしたが丁寧な指導を通じて徐々にできるようになりました。
本番の試験でも、実際にその単元の問題が出題され合格に繋がる結果となりました。

■市立東高校合格 Yさん
『早めに勉強を始めておくこと!』
僕は、家では集中して勉強することが出来なかったので、よく自習をするためにイングに行き、たくさんの問題を解くことに力を入れていました。
学校が終わってそのままイングに行っていたので、とても集中して勉強することができました。

■泉陽高校合格 Kさん
『コツコツ頑張れば結果はあとからついてくる!』
私が塾で一番印象に残っていることは、受験前の懇親会で塾長に言われた言葉です。
その時、勉強の合間にとる休憩時間も「こんなことしてていいんかな。」と思っていた自分に、
塾長は「休憩時間はしっかり休んで、罪悪感を抱かない。」と言ってくれました。
私はその一言で追い込まれていた気持ちがとても楽になり、最後の力になりました。

サポート体制

「初めての子どもなので、どう家庭内教育をしたらよいかわかりません。」
保護者の方々のこんなお悩みをうかがうことがあります。
お子様の学力の向上を図る上で 家庭環境はとても重要です。
イングは、学習指導のプロとして、少しでもお子様が良い方向に向かえるよう、 保護者の方々とともに家庭内教育における問題解決にも取り組んでいきたいと考えております。

《生徒・保護者の方々とのコミュニケーション》
【電話トークス・欠席者連絡】
気にかかる生徒に電話し、悩みを聞いたり、欠席者には休んだ授業の内容や宿題を伝えたりします。

【生徒トークス】
個別面談を行い、生徒の悩み相談・成績の推移・学習方法について親身に話し合います。

【保護者懇談会】
ご家庭での学習状況をお尋ねしたり、塾での様子をお伝えたりして、保護者の方々とのコミュニケーションをはかり、生徒の成績向上だけでなく、いろいろな面において助言、手助けをしていく懇談会です。また、特に受験学年においては、受験校決定のアドバイスをする大切な行事です。

入会の流れ

■説明会
 校舎長または校担当が下記の項目についてご説明いたします。
 「イングの教育観」「コース紹介」「講習会・ゼミ紹介」「時間割」「費用」など。

■学力確認テスト(入学テスト)実施
 【テスト科目】
 ●小2~小6…算数・国語
 ●中1~中3…英語・数学・国語(中1は6月までは数学・国語)
 ※小1生は面談のみ実施

■面談
 学力確認テストの前または後に、お子様ご本人との面談をさせていただきます。
 学習意欲、やる気などを確認します。

■学力確認テスト結果連絡
 学力確認テストの結果をご連絡いたします。(イングの各コースには受講基準がございます。)
 受講基準に達している場合、カウンセリング・入学手続き日時を相談させていただきます。

■カウンセリング入学手続き
 学力確認テストの結果を基にして、今後の学習についてのアドバイスと受講コース・科目のご提案をさせていただきます。
 ※初回分費用は入学手続き後、振り込みで納入をお願いする予定です。それ以前には費用は一切いただきません。

■ご本人とのオリエンテーション実施
 お子様に、イング生としての心構え(学習姿勢)などを説明し、初回の授業日時、持ちものなどを確認させていただきます。

■授業スタート
 いよいよ授業スタート!

アクセス情報

TEL 06-6632-3129
住 所 〒584-0082
大阪府富田林市向陽台2-6-24 牧主第11ビル2F
アクセス -
最寄り駅 富田林西口駅 [1.3km]
近くのバス停 向陽台一丁目 [71m] 、 富田林病院前 [193m] 、 小金台二丁目東 [221m] 、 小金台2丁目東 [221m] 、 中央センター前 [261m]

塾関係者の方へ

塾ログに掲載申込いただきますと、当サイトにてユーザーの資料請求・体験申込の受け付けや、塾情報の編集を行って いただくことができます。掲載申込を行い、ユーザーに貴塾の魅力をアピールして資料請求や体験申込を受け付けませんか?

詳しくはこちら

この場所で行われている他の授業