全教研全教研 三苫教室

全教研全教研 三苫教室

3.00 (塾全体0件)
※上記は、塾全体の口コミの平均点及び件数です
※口コミの件数が一定基準に達していないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
授業種別
  • 集団指導
最寄り駅
三苫 [0.2km] 地図

お問い合わせ・無料資料請求

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

この地域で人気の塾

対話式進学塾1対1ネッツ

3.70 (30件)

和白駅 [0.3km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
  • 浪人
種別
  • 完全個別
  • 映像
  • 自立
九大進学ゼミ

3.78 (41件)

福工大前駅 [0.1km]

学年
  • 小3〜6
  • 中1〜3
種別
  • 集団
子ども英語教室Lepton(レプトン)

3.82 (232件)

福工大前駅 [0.2km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
種別
  • 個別1対多
  • 自立
英進館

3.71 (84件)

福工大前駅 [0.2km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
種別
  • 集団
  • 自立
個別指導パスカル(英進館)

3.00 (3件)

福工大前駅 [0.2km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
種別
  • 個別1対多
  • 完全個別

コース・料金

対象学年 年少児〜小2生
コースの概要と特長

子どもたちが「自ら探し(探求)、自ら定め(決定)、目標に向かって自ら励む(努力)」そのために必要なのが、自らの周りにあるさまざまな知識や情報を理解し吸収できる自在な言語能力と、「前頭前野」の健全な発育です。
若菜会は、「自ら学ぶ能力や学ぶことの喜びを子どもたちに」という教育理念のもと、8歳までのお子さま一人ひとりの豊かな才能開発に取り組みます。

■附属小・私立小受験に向けて、万全の対応力
小学校の入学試験は、筆記試験・手作業・口頭試問(面接)・集団行動観察などの多岐にわたる内容から、それぞれの学校の特色に応じて実施され、特に数的思考や一般常識の問題では、高いレベルの知識が問われます。
若菜会では、「入試指導」=「学ぶ姿勢を身につける指導」と位置づけ、安易に解法を教えずに、忍耐強く自分で問題を解決できる気持ちが育まれるように指導しております。また教材も、過去の膨大な入試問題の研究・分析から、必要以上の難問や大量のプリントを与えることなく、子どもの意欲や成長を見定めながら適時に適量を与えていく教育を行っています。

■幼児テスト会
年間年中児8回、年長児17回の豊富なテスト会。地区の附属小受験者の半数以上が受験する会場もあります。本番さながらのテストの後は、保護者様に直接面談で単元別の精度の高い学習アドバイスをいたします。

●子どもたちが自ら学ぶ姿勢を育てます
学力と志望校に合ったクラスで、効率的で無理のない学習ができます。公開実力テストや統一月例テスト(確認テスト)を実施し、月ごとの学習の成果を測ります。

●受験直前の対策も万全
11月の秋季合宿で、弱点克服のための集中学習を行います。さらに入試直前には4教科のエッセンスを満載した「中学入試突破ファイナルチェック」やオリジナル入試問題集「受験の力」等で最後の仕上げをします。

●補習・アドバイス
教科の内容や勉強方法がわからない子どもたちには、個別の補習や、保護者も交えた面談でアドバイスを行い、生活の様子まで把握した上で、最適の学習計画を提案しています。また、欠席した時や復習、そして授業の理解をより深めるために、サポート授業「サポナビ」を24時間365日インターネット配信しています。

●テスト会
入試本番の雰囲気を体験し、自分の力を正確に知ることができる重要な機会です。全教研の公開テスト会は、過去の実績に基づくデータによって的確な出題を行い、精度の高い合否判定で志望校合格へと導きます。

●全教研オリジナルのカリキュラム
発達段階に合わせた全教研独自のカリキュラムに沿って、それぞれが志望校に合格する受験プランが練り上げられます。オリジナルテキストも、重要なツールとして授業を効果的に支えています。

■小1・小2
【学力の基本、学ぶ力を本質的に向上させます】
会話や読み書き、計算などの基礎となる「ワーキングメモリ」を鍛えることで、学習を支える能力を高めます。
また、数の概念や図形のセンスを育成し、算数の力を伸ばしていくための土台を作ります。
ワーキングメモリ育成を家庭学習の習慣づけを行うことで、低学年の間に学習姿勢をしっかりと作ります。

■小3・小4
【思考力・読解力・表現力を徹底的に養成します】
主要科目となる国語、算数の学力を向上させます。
国語では、高い語彙力をベースとした読解力と表現力を、算数では、文章問題を読み取り、イメージする力と図形問題を解くための空間認識力・思考力を高めます。
少人数グループ指導により、個々の学力、学習状況にきめ細かく対応していきます。

■小5・6
【将来のトップ校受験に向け、総合的に学力を伸ばします】
中学校生活・高校受験に向けての準備期間として、5教科の学力を総合的に引き上げます。
国語・算数は、思考力・読解力・表現力をより高いレベルに到達させます。英語は、学校準拠型の学習を行いながら、4技能をバランスよく育成します。社会・理科は、活用力の土台となる、知識事項を完全習得します。
集団授業におけるライバルとの関係の中で、中学校でのテストや高校受験への意識を高めます。

中学部では、カリキュラムに基づき、きめ細かなクラス編成で学習を習慣づけています。
基礎と応用問題の演習で各単元への理解を深め、難関クラスではさらに目標を絞った指導で第一志望の高校への合格を目指します。
また、部活生のためのクラスもあり、授業前後には補習や個別指導を行って忙しい生徒をフォローしています。

●子どもの立場に立って受講しやすいカリキュラムに
各種検定(漢字能力検定、作文カ・文章力検定、英語検定)で実カアップ。

●合格が確信できるきめ細かな入試対策
近年、高校入試では多様な選抜方法がとられるようになってきました。全教研では、豊富な経験と強いネットワークで変化に対応し、それぞれの志望校に最適の指導を行っています。

●万全な補習体制
家庭学習プリントで授業内容を復習して定着させ、教科ごとに小テストを実施。遅刻や欠席に対してはサポートタイムを活用、授業前後の補習や、無料の補習サポートデーを設定して学力の遅れを生じさせません。
また、遅刻や欠席した時、復習のため、そして授業の理解をより深めるために、サポート映像授業「サポナビ」を24時間365日配信しています。

●定期考査も重視した授業対策
中間・期末考査の一週間前は通常授業をストップし、各中学に合わせた試験対策を実施します。
過去の同時期の問題を分析した全教研オリジナルの対策プリントを使用し、高得点を目指します。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小3生〜小6生
コースの概要と特長

子どもたちが「自ら探し(探求)、自ら定め(決定)、目標に向かって自ら励む(努力)」そのために必要なのが、自らの周りにあるさまざまな知識や情報を理解し吸収できる自在な言語能力と、「前頭前野」の健全な発育です。
若菜会は、「自ら学ぶ能力や学ぶことの喜びを子どもたちに」という教育理念のもと、8歳までのお子さま一人ひとりの豊かな才能開発に取り組みます。

■附属小・私立小受験に向けて、万全の対応力
小学校の入学試験は、筆記試験・手作業・口頭試問(面接)・集団行動観察などの多岐にわたる内容から、それぞれの学校の特色に応じて実施され、特に数的思考や一般常識の問題では、高いレベルの知識が問われます。
若菜会では、「入試指導」=「学ぶ姿勢を身につける指導」と位置づけ、安易に解法を教えずに、忍耐強く自分で問題を解決できる気持ちが育まれるように指導しております。また教材も、過去の膨大な入試問題の研究・分析から、必要以上の難問や大量のプリントを与えることなく、子どもの意欲や成長を見定めながら適時に適量を与えていく教育を行っています。

■幼児テスト会
年間年中児8回、年長児17回の豊富なテスト会。地区の附属小受験者の半数以上が受験する会場もあります。本番さながらのテストの後は、保護者様に直接面談で単元別の精度の高い学習アドバイスをいたします。

●子どもたちが自ら学ぶ姿勢を育てます
学力と志望校に合ったクラスで、効率的で無理のない学習ができます。公開実力テストや統一月例テスト(確認テスト)を実施し、月ごとの学習の成果を測ります。

●受験直前の対策も万全
11月の秋季合宿で、弱点克服のための集中学習を行います。さらに入試直前には4教科のエッセンスを満載した「中学入試突破ファイナルチェック」やオリジナル入試問題集「受験の力」等で最後の仕上げをします。

●補習・アドバイス
教科の内容や勉強方法がわからない子どもたちには、個別の補習や、保護者も交えた面談でアドバイスを行い、生活の様子まで把握した上で、最適の学習計画を提案しています。また、欠席した時や復習、そして授業の理解をより深めるために、サポート授業「サポナビ」を24時間365日インターネット配信しています。

●テスト会
入試本番の雰囲気を体験し、自分の力を正確に知ることができる重要な機会です。全教研の公開テスト会は、過去の実績に基づくデータによって的確な出題を行い、精度の高い合否判定で志望校合格へと導きます。

●全教研オリジナルのカリキュラム
発達段階に合わせた全教研独自のカリキュラムに沿って、それぞれが志望校に合格する受験プランが練り上げられます。オリジナルテキストも、重要なツールとして授業を効果的に支えています。

■小1・小2
【学力の基本、学ぶ力を本質的に向上させます】
会話や読み書き、計算などの基礎となる「ワーキングメモリ」を鍛えることで、学習を支える能力を高めます。
また、数の概念や図形のセンスを育成し、算数の力を伸ばしていくための土台を作ります。
ワーキングメモリ育成を家庭学習の習慣づけを行うことで、低学年の間に学習姿勢をしっかりと作ります。

■小3・小4
【思考力・読解力・表現力を徹底的に養成します】
主要科目となる国語、算数の学力を向上させます。
国語では、高い語彙力をベースとした読解力と表現力を、算数では、文章問題を読み取り、イメージする力と図形問題を解くための空間認識力・思考力を高めます。
少人数グループ指導により、個々の学力、学習状況にきめ細かく対応していきます。

■小5・6
【将来のトップ校受験に向け、総合的に学力を伸ばします】
中学校生活・高校受験に向けての準備期間として、5教科の学力を総合的に引き上げます。
国語・算数は、思考力・読解力・表現力をより高いレベルに到達させます。英語は、学校準拠型の学習を行いながら、4技能をバランスよく育成します。社会・理科は、活用力の土台となる、知識事項を完全習得します。
集団授業におけるライバルとの関係の中で、中学校でのテストや高校受験への意識を高めます。

中学部では、カリキュラムに基づき、きめ細かなクラス編成で学習を習慣づけています。
基礎と応用問題の演習で各単元への理解を深め、難関クラスではさらに目標を絞った指導で第一志望の高校への合格を目指します。
また、部活生のためのクラスもあり、授業前後には補習や個別指導を行って忙しい生徒をフォローしています。

●子どもの立場に立って受講しやすいカリキュラムに
各種検定(漢字能力検定、作文カ・文章力検定、英語検定)で実カアップ。

●合格が確信できるきめ細かな入試対策
近年、高校入試では多様な選抜方法がとられるようになってきました。全教研では、豊富な経験と強いネットワークで変化に対応し、それぞれの志望校に最適の指導を行っています。

●万全な補習体制
家庭学習プリントで授業内容を復習して定着させ、教科ごとに小テストを実施。遅刻や欠席に対してはサポートタイムを活用、授業前後の補習や、無料の補習サポートデーを設定して学力の遅れを生じさせません。
また、遅刻や欠席した時、復習のため、そして授業の理解をより深めるために、サポート映像授業「サポナビ」を24時間365日配信しています。

●定期考査も重視した授業対策
中間・期末考査の一週間前は通常授業をストップし、各中学に合わせた試験対策を実施します。
過去の同時期の問題を分析した全教研オリジナルの対策プリントを使用し、高得点を目指します。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小1生〜小6生
コースの概要と特長

子どもたちが「自ら探し(探求)、自ら定め(決定)、目標に向かって自ら励む(努力)」そのために必要なのが、自らの周りにあるさまざまな知識や情報を理解し吸収できる自在な言語能力と、「前頭前野」の健全な発育です。
若菜会は、「自ら学ぶ能力や学ぶことの喜びを子どもたちに」という教育理念のもと、8歳までのお子さま一人ひとりの豊かな才能開発に取り組みます。

■附属小・私立小受験に向けて、万全の対応力
小学校の入学試験は、筆記試験・手作業・口頭試問(面接)・集団行動観察などの多岐にわたる内容から、それぞれの学校の特色に応じて実施され、特に数的思考や一般常識の問題では、高いレベルの知識が問われます。
若菜会では、「入試指導」=「学ぶ姿勢を身につける指導」と位置づけ、安易に解法を教えずに、忍耐強く自分で問題を解決できる気持ちが育まれるように指導しております。また教材も、過去の膨大な入試問題の研究・分析から、必要以上の難問や大量のプリントを与えることなく、子どもの意欲や成長を見定めながら適時に適量を与えていく教育を行っています。

■幼児テスト会
年間年中児8回、年長児17回の豊富なテスト会。地区の附属小受験者の半数以上が受験する会場もあります。本番さながらのテストの後は、保護者様に直接面談で単元別の精度の高い学習アドバイスをいたします。

●子どもたちが自ら学ぶ姿勢を育てます
学力と志望校に合ったクラスで、効率的で無理のない学習ができます。公開実力テストや統一月例テスト(確認テスト)を実施し、月ごとの学習の成果を測ります。

●受験直前の対策も万全
11月の秋季合宿で、弱点克服のための集中学習を行います。さらに入試直前には4教科のエッセンスを満載した「中学入試突破ファイナルチェック」やオリジナル入試問題集「受験の力」等で最後の仕上げをします。

●補習・アドバイス
教科の内容や勉強方法がわからない子どもたちには、個別の補習や、保護者も交えた面談でアドバイスを行い、生活の様子まで把握した上で、最適の学習計画を提案しています。また、欠席した時や復習、そして授業の理解をより深めるために、サポート授業「サポナビ」を24時間365日インターネット配信しています。

●テスト会
入試本番の雰囲気を体験し、自分の力を正確に知ることができる重要な機会です。全教研の公開テスト会は、過去の実績に基づくデータによって的確な出題を行い、精度の高い合否判定で志望校合格へと導きます。

●全教研オリジナルのカリキュラム
発達段階に合わせた全教研独自のカリキュラムに沿って、それぞれが志望校に合格する受験プランが練り上げられます。オリジナルテキストも、重要なツールとして授業を効果的に支えています。

■小1・小2
【学力の基本、学ぶ力を本質的に向上させます】
会話や読み書き、計算などの基礎となる「ワーキングメモリ」を鍛えることで、学習を支える能力を高めます。
また、数の概念や図形のセンスを育成し、算数の力を伸ばしていくための土台を作ります。
ワーキングメモリ育成を家庭学習の習慣づけを行うことで、低学年の間に学習姿勢をしっかりと作ります。

■小3・小4
【思考力・読解力・表現力を徹底的に養成します】
主要科目となる国語、算数の学力を向上させます。
国語では、高い語彙力をベースとした読解力と表現力を、算数では、文章問題を読み取り、イメージする力と図形問題を解くための空間認識力・思考力を高めます。
少人数グループ指導により、個々の学力、学習状況にきめ細かく対応していきます。

■小5・6
【将来のトップ校受験に向け、総合的に学力を伸ばします】
中学校生活・高校受験に向けての準備期間として、5教科の学力を総合的に引き上げます。
国語・算数は、思考力・読解力・表現力をより高いレベルに到達させます。英語は、学校準拠型の学習を行いながら、4技能をバランスよく育成します。社会・理科は、活用力の土台となる、知識事項を完全習得します。
集団授業におけるライバルとの関係の中で、中学校でのテストや高校受験への意識を高めます。

中学部では、カリキュラムに基づき、きめ細かなクラス編成で学習を習慣づけています。
基礎と応用問題の演習で各単元への理解を深め、難関クラスではさらに目標を絞った指導で第一志望の高校への合格を目指します。
また、部活生のためのクラスもあり、授業前後には補習や個別指導を行って忙しい生徒をフォローしています。

●子どもの立場に立って受講しやすいカリキュラムに
各種検定(漢字能力検定、作文カ・文章力検定、英語検定)で実カアップ。

●合格が確信できるきめ細かな入試対策
近年、高校入試では多様な選抜方法がとられるようになってきました。全教研では、豊富な経験と強いネットワークで変化に対応し、それぞれの志望校に最適の指導を行っています。

●万全な補習体制
家庭学習プリントで授業内容を復習して定着させ、教科ごとに小テストを実施。遅刻や欠席に対してはサポートタイムを活用、授業前後の補習や、無料の補習サポートデーを設定して学力の遅れを生じさせません。
また、遅刻や欠席した時、復習のため、そして授業の理解をより深めるために、サポート映像授業「サポナビ」を24時間365日配信しています。

●定期考査も重視した授業対策
中間・期末考査の一週間前は通常授業をストップし、各中学に合わせた試験対策を実施します。
過去の同時期の問題を分析した全教研オリジナルの対策プリントを使用し、高得点を目指します。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学生
コースの概要と特長

子どもたちが「自ら探し(探求)、自ら定め(決定)、目標に向かって自ら励む(努力)」そのために必要なのが、自らの周りにあるさまざまな知識や情報を理解し吸収できる自在な言語能力と、「前頭前野」の健全な発育です。
若菜会は、「自ら学ぶ能力や学ぶことの喜びを子どもたちに」という教育理念のもと、8歳までのお子さま一人ひとりの豊かな才能開発に取り組みます。

■附属小・私立小受験に向けて、万全の対応力
小学校の入学試験は、筆記試験・手作業・口頭試問(面接)・集団行動観察などの多岐にわたる内容から、それぞれの学校の特色に応じて実施され、特に数的思考や一般常識の問題では、高いレベルの知識が問われます。
若菜会では、「入試指導」=「学ぶ姿勢を身につける指導」と位置づけ、安易に解法を教えずに、忍耐強く自分で問題を解決できる気持ちが育まれるように指導しております。また教材も、過去の膨大な入試問題の研究・分析から、必要以上の難問や大量のプリントを与えることなく、子どもの意欲や成長を見定めながら適時に適量を与えていく教育を行っています。

■幼児テスト会
年間年中児8回、年長児17回の豊富なテスト会。地区の附属小受験者の半数以上が受験する会場もあります。本番さながらのテストの後は、保護者様に直接面談で単元別の精度の高い学習アドバイスをいたします。

●子どもたちが自ら学ぶ姿勢を育てます
学力と志望校に合ったクラスで、効率的で無理のない学習ができます。公開実力テストや統一月例テスト(確認テスト)を実施し、月ごとの学習の成果を測ります。

●受験直前の対策も万全
11月の秋季合宿で、弱点克服のための集中学習を行います。さらに入試直前には4教科のエッセンスを満載した「中学入試突破ファイナルチェック」やオリジナル入試問題集「受験の力」等で最後の仕上げをします。

●補習・アドバイス
教科の内容や勉強方法がわからない子どもたちには、個別の補習や、保護者も交えた面談でアドバイスを行い、生活の様子まで把握した上で、最適の学習計画を提案しています。また、欠席した時や復習、そして授業の理解をより深めるために、サポート授業「サポナビ」を24時間365日インターネット配信しています。

●テスト会
入試本番の雰囲気を体験し、自分の力を正確に知ることができる重要な機会です。全教研の公開テスト会は、過去の実績に基づくデータによって的確な出題を行い、精度の高い合否判定で志望校合格へと導きます。

●全教研オリジナルのカリキュラム
発達段階に合わせた全教研独自のカリキュラムに沿って、それぞれが志望校に合格する受験プランが練り上げられます。オリジナルテキストも、重要なツールとして授業を効果的に支えています。

■小1・小2
【学力の基本、学ぶ力を本質的に向上させます】
会話や読み書き、計算などの基礎となる「ワーキングメモリ」を鍛えることで、学習を支える能力を高めます。
また、数の概念や図形のセンスを育成し、算数の力を伸ばしていくための土台を作ります。
ワーキングメモリ育成を家庭学習の習慣づけを行うことで、低学年の間に学習姿勢をしっかりと作ります。

■小3・小4
【思考力・読解力・表現力を徹底的に養成します】
主要科目となる国語、算数の学力を向上させます。
国語では、高い語彙力をベースとした読解力と表現力を、算数では、文章問題を読み取り、イメージする力と図形問題を解くための空間認識力・思考力を高めます。
少人数グループ指導により、個々の学力、学習状況にきめ細かく対応していきます。

■小5・6
【将来のトップ校受験に向け、総合的に学力を伸ばします】
中学校生活・高校受験に向けての準備期間として、5教科の学力を総合的に引き上げます。
国語・算数は、思考力・読解力・表現力をより高いレベルに到達させます。英語は、学校準拠型の学習を行いながら、4技能をバランスよく育成します。社会・理科は、活用力の土台となる、知識事項を完全習得します。
集団授業におけるライバルとの関係の中で、中学校でのテストや高校受験への意識を高めます。

中学部では、カリキュラムに基づき、きめ細かなクラス編成で学習を習慣づけています。
基礎と応用問題の演習で各単元への理解を深め、難関クラスではさらに目標を絞った指導で第一志望の高校への合格を目指します。
また、部活生のためのクラスもあり、授業前後には補習や個別指導を行って忙しい生徒をフォローしています。

●子どもの立場に立って受講しやすいカリキュラムに
各種検定(漢字能力検定、作文カ・文章力検定、英語検定)で実カアップ。

●合格が確信できるきめ細かな入試対策
近年、高校入試では多様な選抜方法がとられるようになってきました。全教研では、豊富な経験と強いネットワークで変化に対応し、それぞれの志望校に最適の指導を行っています。

●万全な補習体制
家庭学習プリントで授業内容を復習して定着させ、教科ごとに小テストを実施。遅刻や欠席に対してはサポートタイムを活用、授業前後の補習や、無料の補習サポートデーを設定して学力の遅れを生じさせません。
また、遅刻や欠席した時、復習のため、そして授業の理解をより深めるために、サポート映像授業「サポナビ」を24時間365日配信しています。

●定期考査も重視した授業対策
中間・期末考査の一週間前は通常授業をストップし、各中学に合わせた試験対策を実施します。
過去の同時期の問題を分析した全教研オリジナルの対策プリントを使用し、高得点を目指します。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

教室の特色

学力が上がる理由

『コーチングとティーチングの融合で高める向上心と自学力。』
全教研では「教」=「ティーチング」と「育」=「コーチング」が融合した、全教研独自の教育スタイルを実践しています。
コーチングを通して目標を自ら明確にできた子どもたちには「達成したい」「そのための力をつけたい」という本気が芽生えます。そして「何を選択し優先すべきか」「どう実行すべきか」といった課題も自ら考えるようになります。
その課題を一人ひとりが限られた時間のなかで実現するために、全教研では、段階に応じて知識の向上をはかる的確なティーチングでサポート。子どもたちの学ぶ意欲と学力の相乗的向上を目指します。

『伸び続ける教育を。全教研ならではのカリキュラム。』
全教研では半世紀にわたって蓄積してきた教育ノウハウを活かし、子どもたちの発達段階に応じた独自のカリキュラムを展開。
その一つひとつのクラスのなかでは、成績の向上や志望校合格という目標を達成する学力だけでなく、未来につながるビジョンを育成することも視野に、コーチングとティーチングのスキルを備えた教師たちが指導を行います。

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

指導方針

『学ぶこと、それは一人ひとりの夢を叶える力を育むこと。』
「今、自分が取り組んでいる勉強は将来につながっているんだ。」
子どもたちにとって、その実感は学びの大きな原動力になります。全教研では、全教師が子どもたち一人ひとりの学力向上だけでなく、なりたい自分を実現できるようサポートすることにも注力しています。
夢を持つことで、勉強が「自分のためにするもの」になる。がんばる動機づけが生まれた子どもたちは、机に向かう意欲も高まります。そして、「なりたい自分に近づくんだ」という気持ちは、課題に直面したときも乗り越える力をくれるでしょう。
全教研は、子どもたちが自分自身でそれぞれの未来に向かって伸び続ける力を育てたい、と考えています。 

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

他との違い・こだわり

『半世紀の歩みを踏まえて進化する全教研の教育スタイル。』
全教研では、すべての教師陣が、創業以来変わることのない教育理念を大切にしながら、さらなる“進化”を目指してきました。
それが、「全教研コーチング」です。
学力を高めるための指導だけでなく、生徒の「個」を尊重し、その本音を見つめ、保護者の皆さんとも細やかな対話を重ねながら、三者が一丸となって「自ら学ぶこころ」を育むこと。その教育スタイルを通して、子どもたちは自発性を高め、成績の向上や志望校合格という目標の達成はもちろん、その先の未来を自分で考え、選び、拓いていく力も身につけていきます。

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

サポート体制

『子どもと保護者と三位一体で伸び続ける力を育む。』
「全ての子どもたちは自分自身で伸びる可能性を持っている。そのことを心から信じ、一人ひとりが自ら育とうとする力を引き出し支援すること。」それが、教師の役割だと全教研は考えています。
加えて、子どもたちが自分で伸びようとする力を大きくしてあげるための環境づくりに、保護者の皆さんの存在も欠かすことができません。
全教研では、丁寧な対話を通して、保護者の皆さんが子どもたちの現状をどのように捉え、どうサポートし見守ってあげれば、その子が本来備えている自発性やパワーを最大限に引き出すことができるのかを一緒に考えます。

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

入会の流れ

資料請求など、公式HPより受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)

アクセス情報

TEL 0120-883-882
住 所 〒811-0201
福岡県福岡市東区三苫5-1-30
アクセス -
最寄り駅 三苫駅 [0.2km]
近くのバス停 西鉄三苫駅入口 [93m] 、 西鉄三苫駅 [266m]
近くの駅 三苫駅 [247m]

0120-883-882

10:00-13:00・14:00-17:00(日除く)