俊英館フレックス俊英館フレックス 狭山中央校

俊英館フレックス俊英館フレックス 狭山中央校

3.00 (塾全体0件)
※上記は、塾全体の口コミの平均点及び件数です
※口コミの件数が一定基準に達していないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
授業種別
  • 集団指導
  • 個別指導(1対2)
  • 完全個別指導(1対1)
  • 映像授業
  • 自立学習
最寄り駅
狭山市 [0.9km] 地図

※現在、当サイトではこの塾への資料請求・体験申込サービスは受け付けておりません※

このページは塾ログ運営事務局にて調査を行った時点での内容を基に作成しておりますので、現在の情報と異なる可能性がございます。ご了承ください。

この地域で人気の塾

進学塾サイン・ワン

3.00 (5件)

狭山市駅 [0.3km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
  • 浪人
種別
  • 集団
  • 個別1対2
  • 映像
  • 自立
子ども英語教室Lepton(レプトン)

3.82 (232件)

狭山市駅 [0.3km]

学年
  • 小1〜6
  • 中1〜3
  • 高1〜3
種別
  • 個別1対多
  • 自立

コース・料金

対象学年 小学部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小学部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小学部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 中学部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 高校部
コースの概要と特長

小学生高学年の保護者さまからは、「最近、学校の算数が難しくなった」そんな声をよく耳にするようになりました。なぜでしょうか? すでにご存知のとおり平成23年の春、小学校の教科書が改訂となりました。この改訂により、大きく2つの点が変わりました。

一つは、学習内容の増加です。新しい教科書はボリュームも増え厚くなり、ゆとり教育時代に削減され、復活をした内容も結構あるのです。そして二つ目は学力観の変化です。「PISA型の学力観」が導入されることにより、思考力や表現力、活用力などが求められるようになったためです。ゆとり教育からの脱却に大きく舵を切った日本の教育。勉強が難しいと感じて当然なのです。

よく言われるのが、小学生時代の学力が中学での勉強にも影響を及ぼしているということです。その先の高校進学、さらにその先への進路を考えたとき、学習習慣をつけておくことや苦手をなくしておくこと。そして学習の楽しさや取り組む意欲を今のうちに養っておくことが有利なことは間違いありません。

小学生のために、俊英館フレックスでは目的や学力に合せ、学ぶ意欲を引き出す集団授業。そしてきめ細かなフォローの個別指導でバックアップしていきます。

※校舎により、設置コース名称が異なります。資料をご請求頂くか、ご希望校舎までお問合せください。

受検対策に特化した専門カリキュラムで、本気で公立中高一貫校合格を目指すためのコース。少人数クラスならではのきめ細かな指導で、公立中高一貫校受検に求められる力を養っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

中学受験において志望校合格を手にするには、大手進学塾に通うというのが一般的な方法かもしれません。しかしながら、「課題や宿題を一生懸命こなしているのになかなか成績が上がらない。」という保護者様の悩みもよく聞かれます。なかなか成績の上がらないお子様は宿題やテストなど、塾のカリキュラムをこなすことで精いっぱいになってしまい、今その子に『本当に必要な学習』に取り組めていないことが実に多いものです。

俊英館Flexでは、お子様の成績や学習状況を把握した上で、本当に必要な学習をご提案させて頂き、個別指導ならではのきめ細かな学習指導を行っていきます。

※校舎によりコース設置の有無が異なります。ご希望校舎までご確認ください。

生徒自身が参加する授業
熱のこもった講師の解説と真剣に聞き入る生徒達の視線。問題を解く鉛筆の音が響き、張り詰めた空気さえただよう教室。講師が一人ひとりの生徒に語りかけている感覚の授業で、みるみる新しい知識が頭に入ってきます。だから、授業が始まれば部活で疲れていたことなんて忘れて、どんどん授業に引き込まれていくはずです。

■集団授業ならではの競争意識
通常授業は基本的に15名前後の少人数で行っています。一人ひとりの理解度を確認しながらきめ細かく丁寧に授業を進めていきます。また、集団授業でのクラスの活気や良い意味でのライバル意識が生む緊張感、そして仲間意識も作られていきます。成績向上という目標に向かい、一体感を持って取り組めます。

■自信の定期テスト対策
普段は、学校の進度より早めに学習しますが、定期テスト前には、テスト対策授業&オリジナル対策教材で試験範囲に照準をしぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします。

課題の克服に最適
個別指導も選べるのがフレックスの授業システム。
「苦手分野や苦手科目を何とか克服したい。」苦手だけになかなか実行に移せずとも、皆が必ず思うこと。
通知表にも影響が出てしまうし、放っておけば受験勉強でも、思わぬ重荷を背負ってしまうことに・・・。

フレックスなら、理解度によって1:1や1:2(講師:生徒)が選べる個別指導も受けられ、どうしても克服したい分野や教科がある人にはうってつけ。
早目の課題克服が最後に勝利を手にする鍵。
しぼり、テストに出る範囲を集中的に勉強することができます。
短期間で効率よく得点につなげるための勉強をサポートします

100%集中できる学習空間で演習不足解消
学校の宿題から中間・期末テスト対策まで好きな目的で勉強できるのが勉強道場。
しかもこの道場、師範に直接質問できるから勉強もはかどること間違いなし。
特に学校の定期テストや入試では覚えた知識や解法を使って、解答として書き出すことが求められます。
データベースから学習したい教科・単元内容を、段階を踏んで徹底的に問題演習ができるので、集団授業・個別指導と組み合わせれば、より確かな解答力を養成できます。

※ 各授業形態設置の有無、コースの名称等は校舎により異なる場合がございます。ご希望校舎でのご確認をお願い致します。

『推薦入試』での大学現役合格を目指す高1、高2生にオススメの講座で、定期テスト対策に強みを発揮できます。
中でもオススメは、定額で繰り返し何時間でも学習可能な「全教科パック」で、各教科、高校の教科書基本レベルから丁寧な解説授業と練習問題がセットになっています。
例えば通常期は英語・数学の予習をメインに進め、テスト前には英語・数学の苦手分野の復習や応用問題、さらに理科などの英語・数学以外の苦手教科の学習も行うことが可能です。

また、『大学入学共通テスト』にも対応しています。大学入学共通テストでは科目の壁を取り払った『科目横断型』の能力が必要になります。
全教科パックで各教科の学習を定着させることで、科目横断型能力を身に付けることができます。
「適切な時期に何を学習すべきか?」は、俊英館の講師からレクチャーを受けられるので、安心して受講できます。

主に大学一般入試対策で現役合格を目指す高校生のための講座です。
日東駒専などの中堅私大レベルから、GMARCH、早慶上智などの難関私大や国公立大学の入試レベルにも対応しています。
高2の冬休みからの受講を推奨していますが、高3の夏から大学入試で現役合格を本気で目指したい高校生にもオススメです。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

教室の特色

指導方針

集団・個別・勉強道場を組み合わせた複合的な学習空間で、お子さまにピッタリな学習スタイルが見つかります!
「一人ひとりを大切に」をモットーに、俊英館フレックスでは徹底したカウンセリング・充実した通塾フォローを受けられ安心して通塾できます。

サポート体制

■徹底したカウンセリング
入館前はもちろん入館後も熟練の講師が一人ひとりに向き合い問題点を診断。最適な学習方法や目標を達成するためのアドバイスが受けられます。

■保護者面談・各種説明会
定期的に面談を行い情報共有し今後の学習指導に役立てます。
また高校説明会や入試相談会を通じてお子さまの進路アドバイスを受けられます。

■各種イベント・通塾フォロー
定期テスト対策・入試対策・各種検定対策といった特別講座の他に、学ぶ楽しさを体感できるイベント(小学生対象)へも参加できます。
また、兄弟・姉妹割引など各種 割引制度をご用意し、通塾のご負担を軽減しています。

入会の流れ

まずは俊英館の授業を体験してみてください。
体験授業からわかることはたくさんあるはずです。
実際に授業を体験頂き、お子様が「俊英館なら頑張れる!」という気持ちを持っていただけたら入館をご検討ください。

●step1…お問い合わせ
ご希望の校舎までお電話ください。
入館説明にご都合の良い日時を決めさせて頂きます。

●step2…入館説明
俊英館のシステムや授業料等のご案内をもとに、詳しく説明させて頂きます。
ご不明な点は遠慮なくご質問ください。

●step3…無料体験授業
実際に俊英館の授業を体験してみてください。授業の雰囲気や講師とのやりとりを生で体験して頂き、ご納得の上入館をご検討ください。

●step4…入館カウンセリング
ご入館時に生徒さん本人や保護者様と今後の学習に関する課題や目標、最適な学習プランなどご提案させて頂きます。(学習状況把握のためカウンセリングテストを実施させて頂く場合がございます。)

●step5…授業開始
通塾が始まります。指定の授業開始日・時間にお越しください。何事もはじめは緊張するものです。講師から声をかけさせて頂きますので、不安などありましたらお話しください。

アクセス情報

TEL
住 所 〒350-1308
埼玉県狭山市中央1-3-25
アクセス -
最寄り駅 狭山市駅 [0.9km]
近くのバス停 井戸窪 [185m] 、 富士見 [248m]

塾関係者の方へ

塾ログに掲載申込いただきますと、当サイトにてユーザーの資料請求・体験申込の受け付けや、塾情報の編集を行って いただくことができます。掲載申込を行い、ユーザーに貴塾の魅力をアピールして資料請求や体験申込を受け付けませんか?

詳しくはこちら