茨進 中学受験ゼミ

茨進 中学受験ゼミ
茨進 中学受験ゼミ
茨進 中学受験ゼミ
茨進 中学受験ゼミ
茨進 中学受験ゼミ

3.00

(0件)

※口コミ件数が基準より少ないため、総合評価を3.0と表示しています

対象学年
  • 小3〜6
授業種別
  • 集団指導
  • 映像授業

コース・料金

対象学年 小3・小4
コースの概要と特長

【小3/算数・国語】
【小4/算数・国語・理科・社会】
小3・小4から国私立中学・県立中高一貫校の受験(検)を目指すコースです。小学校で習う基礎学力の定着から、知的好奇心を活かすカリキュラムとなっており、受験に必要な「真の学力」の土台を作ります。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小3・小4
コースの概要と特長

【小3/算数・国語】
【小4/算数・国語・理科・社会】
小3・小4から国私立中学・県立中高一貫校の受験(検)を目指す個別指導コースです。小学校で習う基礎学力の定着から、知的好奇心を活かすカリキュラムとなっており、受験に必要な「真の学力」の土台を作ります。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5・小6
コースの概要と特長

【小5・小6/算数・国語・理科・社会】
国私立中受験を目指すコースです。小5では本格的な中学受験対策のスタートです。演習量を豊富に確保した定着度を優先したカリキュラムで、入試に必要な考える力を養います。
小6では合格に向けて、夏からは本格的な実践演習が始まります。実践的な思考力を磨き、重点分野の徹底学習で合格力を養成します。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5・小6
コースの概要と特長

【適性検査対策+算数・国語・理科・社会】
県立中高一貫校受検を目指すコースです。「読解力」「論理的思考力」「表現力」といった適性検査で必要な力を養います。茨進では、適性検査を解く土台を作る茨進ゼミナールの学力強化コースを組み合わせた「県立対策ベーシックコース」をおすすめしています。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5・小6
コースの概要と特長

【適性検査対策】
県立中高一貫校受検を目指すコースです。「読解力」「論理的思考力」「表現力」といった適性検査で必要な力を養います。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5・小6
コースの概要と特長

【適性検査対策+国私立受験対策】
県立中高一貫校と国私立中の併願受験を目指すコースです。国私立中対策コースの授業は、学校の教科書から離れた内容も学習するため、適性検査を解くために必要ではない知識も学びます。しかしながら、より難しい内容に取り組むため「読み取る力」「論理的思考力」といった知識を活用する高度な「知恵」をつけることができます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください
対象学年 小5・小6
コースの概要と特長

◆特別探究コース
<小6対象/国私立中対策>
クラス、個人レベルでの理解と定着をより深めるために、問題点を探り、合格をより確かにするための授業です。重要単元の定着と応用力を深め、毎年の入試問題の傾向を分析し、多くの受験生が苦手とする重要分野について入試問題形式演習を重ねます。

◆難関4科プレップコース
<小6対象/国私立中対策>
都内御三家中をはじめ、最難関中学の入試を突破するために必要な、難問に対応する力を養うための選択授業です。高難度の入試問題で合格点を獲得するための、実践的な得点力を培います。

◆算数プレップコースA・B
<小5対象/国私立中対策>
中学入試でもっとも差がつく科目が「算数」。5年生のうちに算数を徹底的に鍛え上げます。質の高い良問を一つの解法にとどまらず、さまざまな角度から研究する姿勢、経験は、小6になってからの伸びに大きく影響していきます。標準的な問題で算数の鍛え上げを行うAコース、最難関校を意識した難易度の高い問題の対策を行うBコースの2つのコースがあります。

◆適性算数特訓コース
<小5~小6対象/県立中高一貫校対策>
算数分野が最もやるべきことが多く、難易度も高いため、差がつくケースが多いです。そこで、この講座を受講していただくことで、より高度な問題を数多く経験して知識と解き方の引き出しを作り上げます。適性検査を解くのに必要であれば、学校教科書内容を少し超えたことも学びます。

料金 詳しくは塾にお問い合わせください

茨進 中学受験ゼミの特色

授業システム・教育システム

茨進では、生徒本人・ご家庭のご希望に添った6年一貫校への合格指導、および中学進学後に優位に立つ準備学習指導に取り組んでおります。
中学に入学後、新たな環境の中でこそ伸びていくための「真の学力」が身につくよう、知識量はもとより、観察力・思考力・分析力、そして表現力、更には、「何のために学ぶのか」といった学習目標、意欲までもが維持されていくように、工夫と配慮を凝らした指導を実践します。

科目
小学生
  • 国語
  • 社会
  • 算数
  • 理科
中学生
高校生
その他
目的・条件
  • 中学校受験
  • 国公立中高一貫対策
  • 私立中高一貫対策
  • 受験中心
  • 無料体験授業あり

学力が上がる理由

茨進 中学受験ゼミ

茨進の多彩なめんどうみ指導

□W授業 お休みしても安心。自宅で映像授業を受けられます。苦手単元の克服にも、茨進生なら何度でも見返せます。

□夏期感動合宿(茨進中学受験ゼミ)
中学受験のために、小学6年生を対象に実施する日帰りの合宿です。夏期講習期間中に実施され、1日10コマ×2日間学習する中で、受験に対する意識を効果的に高めていきます。志望校合格を目指す受験生には人気講座です。  

□季節講習
春・夏・冬休み期間に実施します。学習を定着させるための復習授業が中心です。年間の学習カリキュラムに含まれているので、原則全員必修です。

□市進定例試験
小4~小6の国私立中対策コースで、年8回、平均して1.5ヶ月に1回実施される実力テスト型のテストです。国私立中対策コースにおける学習指導の基礎資料としてはもちろん、志望校決定のための基礎資料となるテストです。

□オープン模試
茨進 中学受験ゼミの「県立中高一貫校対策コース」、茨進ゼミナールの「学力強化コース」、いばしん個別指導学院の「学力強化コース」に在籍されている方に受験いただく、算数・国語・理科・社会の教科学習の定着度を測定するためのテストです。

□茨城県立中高一貫校そっくり模試
茨城県の県立中高一貫校適性検査の出題傾向や出題形式に合わせた、茨進オリジナルの模擬試験です。一般的な県立中高一貫校受検生向けの模擬試験と異なり、専門のテスト会と茨進の専任スタッフの共同で作成されている完全に茨城県に合わせた試験となっています。県立中高一貫校対策コースの方は必修、その他のコースに在籍の方もお申込みいただけるテストです。

□公中検模試・中学受験合判模試
塾外テストとして、公中検模試センターが主催する「公中検模試」、首都圏中学模試センターが主催する「中学受験合判模試(通称:首都模試)」の受験を推奨しています。塾が母体となっている模擬試験ではないため、出題範囲や作問傾向に偏りがないことで、客観的な評価ができる点が大きなメリットです。

指導方針

茨進では、生徒本人・ご家庭のご希望に添った6年一貫校への合格指導、および地元公立中学進学後に優位に立つ準備学習指導に取り組んでおります。いずれにおきましでも、中学に入学後、新たな環境の中でこそ伸びていくための「真の学力」が身につくよう、知識量はもとより、観察力・思考力・分析力、そして表現力、更には、「何のために学ぶのか」といった学習目標、意欲までもが維持されていくように、工夫と配慮を凝らした指導を実践します。

他との違い・こだわり

茨進 中学受験ゼミ

充実したオプションコース

◆Lepton~英語力強化コース~
茨進の小学校英語では「Listening」「Speaking」「Reading」「Writing」の4技能をバランスよく鍛えるコンテンツを導入しています。無学年方式を採用し、生徒一人ひとりの進度に合わせて学習指導を行います。

◆図形の極 KIWAMI AAA+コース
図形の問題を解く上で必要なのは、公式の暗記ではなく「図形のなりたちを頭の中にイメージできる力」です。「図形の極®プロフェッショナル」では、アニメーションを使った視覚的な学習で「図形をイメージする力」を身につけることができます。

合格実績

合格実績に確かな自信!長年にわたるノウハウの積み重ねにより、合格指導を実践します。
合格実績の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.ibashin-co.jp/publics/index/706/

利用者の声

初めて県立対策の体験会に行った時、私が「水筒、飲んでいいですか?」と、初めて声をかけた時、先生から「水筒を飲んだら大変だよ。中身だけにしようか」と指摘された時の衝撃が、いまだに忘れられません。不覚にも、口をあけて固まったのを覚えています。後になって思えば、正確な言葉を使って伝える訓練を、生徒との会話の中でも常にしているその先生は、さすが茨進の先生でした。2年間茨進に通い続けましたが、面白い授業のおかげで勉強が好きになり、成績もだんだん上がってきて合格できたのだと思います。(2020年中学受験生)

夏期感動合宿のことを聞いた時、「3日で20時間も勉強する?すごいな」とか「ぼくには無理」と他人事のように思っていました。しかし、6年生になり、実際に参加してみると、先生の授業はわかりやすく、普段担当している生徒ではないぼくにも温かい励ましの言葉をかけてくれたので、20時間の勉強を達成することができました。そこで、ぼくは気がつきました。「挑戦してみないとわからない」と。そして、「茨進には自分を励ましてくれる人がたくさんいる」と。これから受験勉強を始める皆さん、茨進の先生たちを信じて、ぜひ「挑戦」してみてください!(2020年中学受験生)

サポート体制

茨進 中学受験ゼミ

□保護者会
在籍生の学習状況に対して有意義な情報を提供することを目的に、年に2回~3回程度実施しています。教室にお越しいただき、最近の入試や教育に対する最新の情報をお知らせします。

□保護者個人面談
年に2回~3回、塾でのお子様の様子や学習状況、テストの成績などをもとに、家庭学習の進め方や効果的な学習方法等について保護者の皆様と話し合う機会を設けています。進路相談などもこの機会に行います。

□入試説明会
私立中学校や県立中高一貫校を受験(受検)する生徒の皆さんや保護者の皆様を対象に行われます。私立中学校の先生をお招きして入試に関する情報をお伺いする「私立入試説明会」や県立中高一貫校の出願時期に実施する「出願準備説明会」など各種入試情報をお伝えする説明会を実施します。

入会の流れ

1.お問い合わせ
茨進各教室または茨進教育本部センターまでお問い合わせください。
ご希望のコースをお伺いし、教室担当よりご連絡差し上げます。
●茨進教育本部センター 0120-184-315(電話受付/月~土/10:00~20:00)
●茨進ホームページ https://www.ibashin-co.jp/

2.無料学力診断テスト
ご希望のコースにより、「無料学力診断テスト」をご案内いたします。
テスト結果をお伝えするとともに、お子様に適したコース・クラスをご案内いたします。

3.無料体験授業
ご案内のコース・クラスにて無料体験授業を受講いただけます。
体験授業後は、ご送迎時またはお電話にて、授業担当者よりお子様の様子をご報告いたします。
※時期によっては、ご希望のコースの体験をご案内出来ない場合がございます。

4.ご入塾手続き
ご入塾の意向を確認させていただきましたら、入塾手続きに進みます。
学費詳細、システム、今後のスケジュール、持ち物等を教室担当よりご説明させていただきます。

5.授業開始
お手続きが完了しましたら、いよいよ授業スタートです。授業を通した学習指導はもちろん、保護者様へは学習状況のフィードバックと教育情報を提供します。
お子様のより良い将来に向けて指導およびサポートを続けてまいります。

関連のある塾

教室一覧