入学式 おしゃれスーツの選び方(パーソナルカラー・骨格タイプ別)

2022.12.19

桜並木を歩くスーツの母と入学生

入園式や入学式を迎えるお子さまがいらっしゃるご家庭では、お子さまの準備で忙しい時期ですが、参列する保護者の方の服装の準備も大切です。

「ママさんらしいコーディネートってどんなかんじ?」
「体型カバーもしたいな…」
「この機会に、長く着まわせるスーツを用意しようかな」
など、保護者という立場では、スーツ選びの基準もこれまでとは異なってくるのではないでしょうか?

この記事では、スーツ選びの基準をパーソナルカラー骨格タイプ別に紹介します。
ほかにも、コーディネートの豆知識や着回しのコツについても書いているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

マナーを守って自分に似合う装いをすれば、「かっこよくておしゃれなママ」と周囲からも好印象を抱かれることでしょう。
大切な1日を晴れやかな気分で過ごせるように、あなたのベストコーディネートを見つけてください。

おしゃれでかっこいい セレモニースーツ の選び方

カラー

子どもが大きくなるにつれ、節目ごとにセミフォーマルな装いも必要になります。
TPOをわきまえつつ、おしゃれなママでいたいものですね。
ここでは、パーソナルカラーと骨格タイプ別に、それぞれに似合うスーツの色合いや質感、小物についてもご紹介します。

パーソナルカラー別・骨格別 スーツタイプ

パーソナルカラーを知り、自分に合った色を身につけると明るい印象になります。
また、生まれもった骨格の特徴を知ることは、体型を生かし、魅力を引きたたせおしゃれにみえます。
自分に合ったスーツを選び、好印象で自然な女性らしさを演出しましょう。

イエローベース・春
骨格ストレート
  • 腰骨あたりの丈でベージュ系の薄手のウールのテーラードジャケット
  • 首回りが少し広めのシンプルな淡いコーラルピンクや黄みがかった白のブラウス
  • タイトスカートまたは、ストレートパンツ
  • 四角いデザインの大き目でマチのあるシンプルな鞄
  • シンプルな装飾のないパンプス
  • やや黄みのある明るいベージュのストッキング
骨格ウェーブ
  • 短めの丈でアイボリーのコットン素材のノーカラージャケット
  • フリル付きの華やかな淡いコーラルピンクや黄みがかった白のブラウス
  • Aラインワンピースまたはクロップドパンツ
  • 小さめでマチが薄い華やかな鞄
  • リボンやストラップ付きのヒールが細めのパンプス
  • やや黄みのある明るいベージュのストッキング
骨格ナチュラル
  • 長めの丈でベージュ系の作りこみすぎないジャケット
  • リラックス感のあるシンプルな淡いコーラルピンクや黄みがかった白のブラウス
  • ギャザースカートまたはワイドパンツ
  • 大きめでボリュームのあるトートバッグ
  • ヒールが太く、つま先が四角いパンプス
  • やや黄みのある明るいベージュのストッキング
イエローベース・秋
骨格ストレート
  • 腰骨あたりの丈でベージュ系のウール生地のテーラードジャケット
  • 首回りが少し広めのシンプルなサーモンピンクや黄みがかった白のブラウス
  • タイトスカートまたは、ストレートパンツ
  • 四角いデザインの大き目でマチのあるシンプルな鞄
  • シンプルな装飾のないパンプス
  • やや黄みのある少し濃いベージュのストッキング
骨格ウェーブ
  • 短めの丈でベージュ系の薄手のコットン素材のノーカラージャケット
  • フリル付きの華やかなサーモンピンクや黄みがかった白のブラウス
  • Aラインワンピースまたはクロップドパンツ
  • 小さめでマチが薄い華やかな鞄
  • リボンやストラップ付きのヒールが細めのパンプス
  • やや黄みのある少し濃いベージュのストッキング
骨格ナチュラル
  • 長めの丈でベージュ系の作りこみすぎないジャケット
  • リラックス感のあるシンプルなサーモンピンクや黄みがかった白のブラウス
  • ギャザースカートまたはワイドパンツ
  • 大きめでボリュームのあるトートバッグ
  • ヒールが太く、つま先が四角いパンプス
  • やや黄みのある少し濃いベージュのストッキング
ブルーベース・夏
骨格ストレート
  • 腰骨当たりの丈でネイビーのやわらかな素材のテーラードジャケット
  • 首回りが少し広めのシンプルなやさしい淡い水色や白のブラウス
  • タイトスカートまたは、ストレートパンツ
  • 四角いデザインの大き目でマチのあるシンプルな鞄
  • シンプルな装飾のないパンプス
  • ふんわり明るいピンクベージュのストッキング
骨格ウェーブ
  • 短めの丈でネイビーのやわらかな素材のノーカラージャケット
  • フリル付きの華やかなやさしい淡い水色や白のブラウス
  • Aラインワンピースまたはクロップドパンツ
  • 小さめでマチが薄い華やかな鞄
  • リボンやストラップ付きのヒールが細めのパンプス
  • ふんわり明るいピンクベージュのストッキング
骨格ナチュラル
  • 長めの丈でネイビーの作りこみすぎないジャケット
  • リラックス感のあるシンプルなやさしい淡い水色や白のブラウス
  • ギャザースカートまたはワイドパンツ
  • 大きめでボリュームのあるトートバッグ
  • ヒールが太く、つま先が四角いパンプス
  • ふんわり明るいピンクベージュのストッキング
ブルーベース・冬
骨格ストレート
  • 腰骨あたりの丈でグレー系の重厚感のある素材のテーラードジャケット
  • 首回りが少し広めのシンプルな白のブラウス
  • タイトスカートまたは、ストレートパンツ
  • 四角いデザインの大き目でマチのあるシンプルな鞄
  • シンプルな装飾のないパンプス
  • ほんのり赤みがかった少し濃いベージュのストッキング
骨格ウェーブ
  • 短めの丈でグレー系の重厚感のある素材のノーカラージャケット
  • フリル付きの華やかな白のブラウス
  • Aラインワンピースまたはクロップドパンツ
  • 小さめでマチが薄い華やかな鞄
  • リボンやストラップ付きのヒールが細めのパンプス
  • ほんのり赤みがかった少し濃いベージュのストッキング
骨格ナチュラル
  • 長めの丈でグレー系の作りこみすぎないジャケット
  • リラックス感のあるシンプルな白のブラウス
  • ギャザースカートまたはワイドパンツ
  • 大きめでボリュームのあるトートバッグ
  • ヒールが太くつま先が四角いパンプス
  • ほんのり赤みがかった少し濃いベージュのストッキング

 

イエベ春

イエベ春

つやがある髪や透明感がある瞳は明るい茶色、透明感のある血色のよい肌、黄色みのある明るい肌色でキュートでカジュアルな雰囲気の人が多いです。

明るい色、鮮やかな色、ソフトで華やかな色、黄みが含まれたオレンジ、イエロー 、グリーンが似合います。

おすすめスーツの色、素材

アイボリー 、ライトベージュ、ウォーム系のライトネイビーやライトグレー、など明るい色で薄手のウール、コットンなどのやわらかい素材。

ネイビーやグレーは生地の中にウォーム系の糸が織り込まれている素材を選ぶと、遠目で見たときも肌が綺麗に見えるので写真映えします。

おすすめブラウスカラー

黄みを帯びた白、ライトイエロー

おすすめストッキングカラー

やや黄みのある明るいベージュ

 

イエベ秋

イエベ秋

髪や瞳は深みのある濃い茶色、強い張りのあるつや肌、やや黄色みのあるオークルの肌色で、深みと渋み、知性があり、あたたかい雰囲気の人が多いです。

黄みが含まれた色、深く濃く、落ち着いたダークカラー、シックな色が似合います。

おすすめスーツの色、素材

深みのあるベージュ、キャメル、ウォーム系のダークグレー 、緑がかったネイビー など、重めの色でウール、コットン、ツイードなど厚めの光沢のない素材 。

グレーやネイビーはイエローベースの苦手カラーといわれていますが、えんじ色やからし色など、得意な色の糸が織り込まれている生地を選ぶと着こなしやすくなります。

おすすめブラウスカラー

生成り系の色み、深みのあるサーモンピンク

おすすめストッキングカラー

やや黄みのある少し濃いベージュ

 

ブルベ夏

ブルベ夏

髪や瞳はやさしい黒色、きめ細やかなふわっとした肌で透明感のあるピンクの肌色で、清楚で涼し気な雰囲気の人が多いです。

青みがかったブルーベースの色、穏やかなパステルカラー色が似合います。

おすすめスーツの色、素材

ネイビー、ライトグレー、ライトブルーなどやわらかい軽めの色でリネンライクな生地、化繊のやわらかな素材 寒色系の淡い色が大得意なブルベ夏はスーツの選択肢も幅広いです。

あえてベージュやピンク系を選びたい場合は、ラベンダーやローズ寄りのカラーを選ぶと肌がきれいに見えます。

おすすめブラウスカラー

ピンク、ラベンダーピンク、ライトブルー

おすすめストッキングカラー

ふんわり明るいピンクベージュ

 

ブルベ冬

ブルベ冬

髪や瞳の色は濃い黒、なめらかで張りのある肌で白く透明感がある肌色で印象に残りやすい力強い雰囲気の人が多いです。

青みが含まれたブルーベースの色、ダークでシャープな色、濃く鮮やかなはっきりとした色が似合います。

おすすめスーツの色、素材

黒、ロイヤルブルー、グレー、スノーホワイト、グレージュ などシャープで鮮やかな色。
素材は重めのコットン、ウールなど重厚感がある素材

もっともスーツが似合うブルベ冬ですが、暗く涼しげに見えそうなときは、カラースーツ も選択肢にいれてみましょう。パッと明るい印象になれます。

おすすめブラウスカラー

青みのある鮮やかなピンク、クリアな白

おすすめストッキングカラー

ふんわり明るいピンクベージュ

 

骨格ストレート

骨格ストレート1

全体的に立体感あり、メリハリボディで上重心。
上半身に目線がいかないスタイルがおすすめです。

おすすめジャケット

過度な装飾は避け上品できれいめで、すっきりとシンプルにまとめましょう。

バスト位置が高い人が多いので、テーラードジャケットが似合います。

ノーカラージャケット は上半身が強調され、首が詰まって見えてしまうため、襟の形がV字のものを選びましょう。

丈は短くも長くもないもので、腰骨あたりの長さがきれいにみえます。

おすすめインナー

インナーにはフリルやギャザーのないシンプルで生地にハリがある上質なものが似合います。

首周りが少し広めのアイテムは、デコルテをスッキリ見せ着痩せ効果があります。

おすすめボトムス

フリルやタックなどがないタイトスカートやセンターラインのテーパード、直線的なラインのストレートパンツがすっきりみえます。

直線的なIラインシルエットに近いものを選びましょう。

おすすめ鞄

四角いデザインの大きめでマチがあるシンプルで上質なものを選びましょう。

おすすめ靴

シンプルで飾りが少なくラフすぎない、ポインテッドトゥなどのシャープな印象のパンプスが似合います

おすすめアクセサリー

上質できれいめなものやツヤのある質感、シンプルで直線的なデザインで程よく存在感があるものが似合います。
ピアスやイヤリングは、大きすぎず小さすぎないサイズ感で耳にそうタイプのものや、ゆらゆら揺れずに形を保ってくれるデザインがおすすめです。

おすすめ生地

ウールや薄手の生地

骨格ストレート さんはかっこいいコーディネートが大得意ですが、ややもすると、固い印象になってしまうかもしれません。

優しいママの雰囲気を演出したい場合は、コサージュやスカーフなど、華やかなアイテムをワンポイント加えてみてはいかがでしょうか。

 

骨格ウェーブ 

骨格ウェーブ

体はうすく、華奢で、やわらかな曲線を描くボディで下重心。
 上半身を華やかにし、下半身に目線がいかないスタイルがおすすめです。

おすすめジャケット

デコルテが隠れるノーカラージャケットで腰位置がわかる短めの丈を選びます。

ベルトやリボンでウエストマークがあるものもおすすめです。

少し厚めで質感が柔らかく、寂しい印象にならない華やかなものを選びましょう。

おすすめインナー

フリルやギャザ―、リボンタイなどが付いた華やかでやわらかいブラウスを合わせましょう。

トップスがシンプルな場合はアクセサリーで調整しましょう。

おすすめボトムス

素材に硬さがなくソフトで軽いフレアスカートやAラインワンピース、ストレッチの効いた素材のスリムパンツやクロップドパンツ、裾が細くなるテーパードパンツが似合います。

Aラインのボトムで腰回りをカバーしスタイルアップしましょう。

おすすめ鞄

小さめでマチが薄いもの、華やかなものを選びましょう。

書類を入れる鞄が必要な場合は、やわらかい素材がおすすめです。

おすすめ靴

リボンやレースなどの飾りがあり、ストラップやヒールが細めのパンプスが似合います。

おすすめアクセサリー

小さめで繊細な、柔らかさを感じる曲線的なデザインが似合います。

ピアスやイヤリングは、小さめで一粒のものや揺れるものがおすすめです。

おすすめ生地

ツィードやスウェード、モヘアの生地

骨格ウェーブさんはフェミニンな雰囲気の装いがとても似合いますね。 ですが、フリルやリボンを多用しすぎると、若作りをしている印象にもなりかねません。

かわいい印象の装飾は1~2箇所に抑えておくと、落ち着いた雰囲気も演出できます。

 

骨格ナチュラル

骨格ナチュラル

スタイリッシュで骨が太く、しっかりしたフレームで中性的。
ボリュームを重視し、直線や硬さを感じさせないスタイルがおすすめです。

おすすめジャケット

着丈が長めで、ゆったりラインでラフ感、リラックス感をだすものを選びましょう。

ジャケットは長めで、作り込みすぎないものがよいでしょう。

おすすめインナー

リラックス感のあるシンプルなものがよいです。

おすすめボトムス

ワイドパンツなど存在感のあるもの、ギャザースカートを選びましょう。

フレアスカートやタイトスカートはラフ感を演出しにくいのでなるべく避けましょう。

おすすめ鞄

大きめでボリュームのあるもので、ラフなトートバッグやボストンバッグを選びましょう。

おすすめ靴

ヒールが太く、スクエアトゥーなどの四角いラインのパンプスが似合います。

おすすめアクセサリー

大きめで光沢のない天然素材で重厚感のあるアクセサリーが似合います。

ピアスやイヤリングは、デザイン性があり重厚感のあるもの、ぶら下がるタイプもおすすめです。

おすすめ生地

ツイードやウールの生地

ベーシックな装いが得意な骨格ナチュラル さんですが、セレモニーな場ではカジュアルな印象になりすぎないように気をつけましょう。

手首や足首などを一箇所だけ肌見せすると、スタイリッシュな印象になります。

また、大粒のパールなど、高級感のある材質のアクセサリーをプラスすれば、上品な印象も演出できます。

印象別スーツタイプ ボタンの数も重要!?

体型カバーができ、やわらかい印象:「ワンピース・ジャケット」

丸い襟まわりのワンピースは女性らしく、襟があるワンピースは上品で知的な印象を与えます。

ウエストまわりに余裕があり、締めつけが少なく、スーツを着慣れていない方や堅苦しい雰囲気が苦手な方、妊娠中の方などにおすすめです。

ノーカラージャケットを合わせると穏やかな印象を与えます。

ゆったりしすぎると、きちんと感が損なわれ締まりのない印象となるため注意が必要です。

体に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

上品で厳粛な印象:「スカート・ジャケット」

上品なネイビーの「スカート・ジャケット」のコーディネートは入学式の定番です。軽やかで清楚な印象を与えます。

卒園式や卒業式で使用したフォーマルスーツでも、レースのブラウスを合わせることで華やかな印象になります。

着丈が短いジャケットは若々しい雰囲気に、長めの着丈は落ち着いた印象を与えます。

かっこいいスタイリッシュな印象:「パンツ・ジャケット」

タックパンツは腰回りをカバーし、ネイビーのパンツスーツは引き締まったかっこいい印象を与えます。

歩きやすく、スカートが苦手な方にもおすすめです。

入学式には明るい色を着たいという方には、ベージュ、グレージュなどもおすすめです。こなれ感を演出できます。

カジュアルな雰囲気やビジネス風にならないよう、華やかなインナーやレースなどを取り入れるようにしましょう。

※入学式に「パンツ・ジャケット」を着用しても大丈夫です。

私立の幼稚園、私立の小学校、格式の高い伝統校の場合は、確認が必要です。(参考:校風も注意)

 

カジュアルな印象:「ひとつ ボタン」

ウエストラインがしまり、女性らしく、首元のVラインが広いため華やかな印象を与えます。

カジュアルで、スタイリッシュに着こなすことができます。

入学式で着用するスーツには1つボタンのものが多くみられます。

きちんとした印象:「ふたつボタン」

胸元が開きすぎないため、すっきりしたシャープな印象を与えます。

女性用スーツにおいてもふたつボタンが主流とされています。

サイズが小さいと胸の部分にシワが入りやすいため、ふたつボタンのスーツはサイズ選びが大切です。

ひとつボタンよりも直線的でシャープなラインになるため、全体的にスリムに見えるという効果があります。

堅実な印象:「みっつボタン」

首元のVラインが狭くなるため、堅実で真面目な印象を与える一方、クラシックな印象が強く古さを感じてしまうかもしれません。

みっつボタンのスーツを着用している人は少ないようです。

※女性の場合、スーツジャケットのボタンは留めることがマナーです。

すべてのボタンを、座るときも立っているときも留めるようにしましょう。

上品な印象になるスカート丈

正式な式典の場では「起立、着席」の動作が多くあります。

着丈はやや長めで、ひざが隠れる長さなら所作がきれいに見え、上品な印象になります。

「ワンピース・ジャケット」の組み合わせの場合、ワンピースは座ったときに丈が上がりやすいので注意が必要です。

試着をする際には、立ち姿、座った状態のスカート丈も確認しましょう。

同色の鞄がおすすめ

本革やナイロン、サテンなど上品に見え、きちんと感がある素材の鞄を選びましょう。

カジュアルに見えるもの、ブランドのロゴが目立つもの、派手なデザインのものは避けましょう。

当日のスーツの色と合わせると間違いないでしょう。

明るい印象にしたい場合や、スーツが暗い色の場合は、ベージュやグレージュ系の色も合わせやすく、上品な印象を与えます。

校風も注意

幼稚園、小学校の入学式でのスーツは、明るい、華やかな色の装いが主流です。

しかし、格式の高い伝統校や厳粛なカトリック校、受験に力を入れている私立幼稚園や私立小学校では、ネイビー色のフォーマルスーツを着用する人が多いです。

学校によって違いがあるため、事前に確認しておくと安心です。

これは便利!豆知識

パンプス

ストッキング編

新しいストッキングはゴムがきつく伸びが悪いです。忙しい朝に均一に伸ばせない、引き上げられないなど正しく履けない場合もあります。

その場合は、前日までに一度履いておくことをおすすめします。

入園式・入学式にはベージュのストッキングが基本マナーです。

最近では、黒のストッキングや厚手のタイツで参加する方も見えますが、コーディネートが難しく、黒はお葬式の印象を連想させるためベージュがよいでしょう。

窮屈さを軽減したい場合はウエストゴムに伸縮性のあるストッキングや寒い日には少し分厚い30デニールのストッキング、脚をすっきりみせてくれる着圧タイプなども販売されています。
念のため、替えのストッキングを常備しておきましょう。

持ち物編

入園式や入学式では、書類を持ち帰ることも多く、荷物が増えます。

紙袋は避け、A4ファイル が入る程度の折り畳みができるサブバッグが便利です。

光沢感のある素材を選ぶと上品な印象を与えます。

体育館や講堂などで式を行うこともあります。スリッパ や外履き入れ、防寒対策のひざ掛け、飲みものなどがあると便利です。

スリッパは、入学後も授業参観や保護者面談などで使うこともあります。

フォーマルにも日常にも使えるシンプルな色やデザインのものを選びましょう。

折り畳みタイプだと持ち運びにも便利です。

入園式・入学式後に保護者会がある場合もあります。筆記用具があると安心です。

靴ずれ編

新しい革靴を履くと靴ずれが起こることがあります。摩擦でストッキングが破れてしまう可能性もあります。

靴ずれを防ぐために、前日までに靴を手でもみほぐすなどし、柔らかくしましょう。

靴ずれが起こりやすい箇所の靴の内側にワセリンやロウを塗っておくと滑りがよくなり、靴ずれが起こりにくくなり効果的です。

保護用のパッド付で痛みを和らげるタイプやはがれにくい工夫のある靴ずれ専用のばんそうこうも販売されています。

靴ずれが起こった時のためにばんそうこうを準備しておきましょう。

スーツを卒業式・入学式・学校行事にも着まわす方法

コーディネート

卒園式、入学式、両方で着るなら色は定番カラーでダーク系を選びましょう。人気はネイビーです。

スーツとしてだけではなく、単品でも着られることが重要です。

ノーカラーのツイードジャケッなど着まわしのよいデザインのジャケットはワンピースやパンツとの相性がよく、丈が短いジャケットはスカートともバランスがよいです。

質感に凹凸があり、幅や丈に余裕があるスーツはカジュアルな印象を与え、質感に凹凸がなく、タイトなスーツはフォーマル感が増します。

日常のコーディネートにも取り入れたい場合は、凹凸感のある素材で幅、丈に余裕があるスーツを選択しましょう 。

一枚で着られるひざが隠れる丈の黒やネイビーの袖付きワンピース、ワイドパンツなども学校行事や保護者会、七五三、食事会など、日常に取り入れることができます。

参観日や保護者会などの学校行事には、スーツのジャケットをカーディガンに変えると軽やかになります。

ネイビーのスーツの場合は、インナーにボーダーのトップスやロゴが少し入ったTシャツを合わせスニーカーやヒールの低いパンプスにするとカジュアルになります。

フォーマル用のスーツと同色のボタンから、簡単に金ボタンなどのカジュアルなボタンに取り換えられるジャケットや、襟を取り外すことができるワンピースなど、日常に使えるように最初から考えられたスーツも販売されています。

卒業式と入学式を一着でおしゃれに着こなそう!

ジャケットのカラーを変える

卒業式にはネイビーや、黒色、入学式には明るいベージュやグレー、白のジャケットでコーディネートしましょう。

ツイードジャケットは、日常のコーディネートにも合わせやすく、ジーンズやロングスカートに合わせても似合います。

コサージュやアクセサリー で着飾る

卒業式はアイボリーや水色などの落ち着いたコサージュもしくはブローチ、入学式は淡いピンクや黄色などの明るく目立つコサージュを選ぶと華やかさが増します。

ブローチは日常のコーディネートのワンポイントとして使うことができるので便利です。

パールのネックレス は卒業式・入学式のどちらでも使えます。

卒業式には一連タイプ、入学式には小さめパールの三連ネックレスも華やかな雰囲気を演出してくれます。

一粒パールのネックレスは日常のコーディネートにも使え、おすすめです。

ピアスやイヤリングをプラスする場合は身につけるアクセサリーの素材を揃えるとまとまりがよくみえます。

インナーを変える

卒業式には白のブラウスやネイビーのワンピース、入学式にはフリル付きのブラウスや薄いピンクのブラウスで華やかさを演出しましょう。

編集後記

入園式や入学式はお子さまにとっても保護者の方にとっても大切な記念日です。

本当に好きだと思える気に入った服を着て出席できれば気分もあがります。

その日だけではなく、日常にもお気に入りの服をまるで違う服を着ているかのように取り入れ、モチベーションアップにつなげるようにしましょう。

おめでとう

 

小学校入学準備には…

 

小学校入学後は…

 

学習習慣を定着させたい」と思ったら…

 

どうやって塾を選べばいいの?」と思ったら…

 

塾ログでは、目的や授業形式などのこだわりの条件から塾を検索ができ、あなたにぴったりの塾をみつけることができます。
こだわりの条件から塾を探す